これまでの放送

8月8日

インタビュー企画
船と海が元気をくれた ~加山雄三さん~

加山雄三さん(78才)。デビューから半世紀を超えた今も輝き続けています。そんな加山さんの人生の節目には必ず船と海がありました。静岡県に停泊する「光進丸」は、35年前に自ら設計し、操縦し続けている愛艇。かつて関わっていた会社が倒産し、多額の負債を抱えた際にも、懸命に守り抜きました。そして、海を通してできた仲間との交流や、彼らからの励ましが、加山さんを元気づけ、力を与え続けてくれたといいます。加山さんを支えてきた船と海への思いをうかがいます。



【問い合わせ】

●「加山雄三ミュージアム」
 加山さんのこれまでの歌手・俳優としての歩みを知ることができる資料館。
 光進丸はじめこれまでの加山さんの愛艇についての展示も。
【住所】静岡県西伊豆町仁科2048-1
【電話】0558-52-1122


●加山さんの最近のライブ(2014年8月)を収録したDVD
 「若大将EXPO KAYAMA YUZO ライブ・イン日本武道館」(DVD)
 MUBD-1058 ドリーミュージック


 

落雷死亡事故から1年 高校での対策は

去年8月6日、愛知県扶桑町の高校のグラウンドで、野球部の練習試合に出ていた生徒が落雷を受けて死亡しました。高校では落雷による犠牲者を2度と出さないよう対策を始めています。


紹介した花『8月のあいちの花 ケイトウ』


【問い合わせ先】
 ○愛知県 農林水産部 園芸農産課 花きグループ
 【電話】052-954-6419(平日9時~17時)

お出かけ情報

愛知 安城七夕まつり(安城市)9日(日)まで

〈場所〉JR安城駅周辺

  • 約1000本の竹飾りが飾られる。
  • 「願いごと、日本一。」の七夕まつりとして、短冊に願いを書くだけでなく、願いをキャンドルに託して灯りをともす「願いごとキャンドル」、風船に願いを込めて空に放つ「願いごと風船」などのイベントが行われる。
  • 《問い合わせ先》安城七夕まつり協賛会 0566-76-5175
三重 ちょうちん祭り(桑名市)11日(火)・12日(水)

〈場所〉多度大社

  • 訪れる人たちが家内安全や商売繁盛などの願いを込めて奉納したちょうちんが約7000個つるされる。
  • 子供に人気のキャラクターショーやビンゴゲームなどの催し物も開催。
  • 午後7時にちょうちんの点灯がはじまる。
  • 《問い合わせ先》多度大社 0594-48-2037
富山 じゃんとこい魚津まつり(魚津市)9日(日)まで

〈場所〉市内一円

  • 郷土芸能「せりこみ蝶六」の街流し、花火大会のほか、ちょうちんを三角につるして引き回す「たてもん祭り」などが催される。
  • たてもん祭りは国指定重要無形民俗文化財。
  • 《問い合わせ先》魚津まつり実行委員会 0765-22-1200
福井 三国花火大会(坂井市)11日(火)

〈場所〉三国サンセットビーチ

  • 特大花火、スターマイン、ナイアガラなど約7000発が打ち上げられる。
  • 見ものは「水中花火」火を付けた花火玉を花火師が海へ投げ込むと、海の上に扇状に花火が広がる。
  • 《問い合わせ先》三国花火大会実行委員会事務局 0776-50-3152
 
岐阜 ひまわり園 開園(高山市)23日(日)まで

〈場所〉ひだ舟山スノーリゾート アルコピア

  • スキー場にひまわりを植え、夏場の観光地にしようという地元の取り組みで始まった催し。
  • 20万本のひまわりが植えられていて、お盆に一番の見頃を迎えるとのこと。
  • 《問い合わせ先》ひだ桃源郷くぐの観光協会 0577-52-2270
静岡 按針祭(伊東市)8日(土)~10日(月)

〈場所〉伊東市街地一帯

  • 江戸時代に伊東市で日本初の洋式帆船を建造した三浦按針(みうらあんじん)の功績をたたえる祭り。
  • 屋外ではパレードや太鼓の演奏が披露される。
  • 10日の夜は花火大会を開催(約1万発)
  • 《問い合わせ先》伊東観光協会 0557-37-6105
石川 沖波大漁祭り(穴水町)14日(金)・15日(土)

〈場所〉沖波地区

  • 豊漁や海の安全を祈願する祭。
  • 14日はキリコが町を練り歩き、15日は海の中でキリコを担ぎ込み、勇壮に暴れ回る。
  • 《問い合わせ先》穴水町役場政策調整課 0768-52-3790
前の情報を見る 一覧へ戻る 次の情報を見る

ページのトップへ