これまでの放送

8月1日

春風亭昇太さんの城めぐり
『したたか!家康の戦略』

落語家の春風亭昇太さんが大好きな戦国の城跡を訪ね歩く「城めぐり」。今年は、没後400年の徳川家康をテーマに各地を巡ります。今回訪ねたのは静岡県島田市の諏訪原城。諏訪原城は、家康にとって大きな脅威だった武田氏が築いた城と言われてきました。しかし、近年の発掘調査で、家康がこの城に深く関わっていたことが分かってきました。そこから見える、家康の“したたかな戦略”を昇太さんとともに読み解いていきます。



【問い合わせ】

○取材場所詳細について
(1)諏訪原城(静岡県島田市)
 【住所】静岡県島田市菊川1174
 ★予約をすれば無料で、ボランティアガイドをしてもらえる
 島田市観光協会
 【電話】0547-46-2844


(2)景徳院(山梨県甲州市)
 【住所】山梨県甲州市大和町田野389
 【電話】0553-48-2225
 【拝観】無料
  武田勝頼公、夫人、嫡男のお墓がある
  武田勝頼公と夫人が自刃をしたと伝わる生害石がある


○古文書・資料映像などについて
 ★甲陽軍艦(武田家の軍略書)/恵林寺 蔵(信玄公宝物館 展示)
 ★徳川家康像/駿府城公園内にあります。
 ★武田勝頼像/JR中央本線「甲斐大和駅」のロータリー内にあります。


○諏訪原城の発掘調査などについて
 ★島田市教育委員会 教育部文化課文化財係
 【電話】0547-46-3446


 

地元の雇用を守れ

地域の雇用を守ることで人口減少を食い止めたいと、自治体が動き出しています。岐阜県では、進出企業をつなぎ止めるために、県職員が年に2~3回企業に出向いて「御用聞き」を始めました。企業の悩みを聞き取り、解決策を一緒に考えることで、企業撤退を食い止めるのが狙いです。また、郡上市では、商工会が後継者のいない企業と若い起業家を結びつけ、事業を存続させようと取り組んでいます。岐阜県内で始まった最新の動きをリポートします。


紹介した鉢「デンファレ」


【問い合わせ先】
 ○JA西三河西尾鉢物出荷組合 野々宮センター
 【電話】0563-56-3207

お出かけ情報

愛知 世界コスプレサミット(名古屋市)2日(日)まで

〈場所〉愛知芸術文化センターほか

  • アニメやゲームのキャラクターにふんするコスプレイヤーが集まるイベント。
  • 1日はコスプレイヤーたちがパフォーマンスを行い、コスプレチャンピオンを決める「チャンピオンシップ」をが行われる。
  • 名古屋の錦通りや大須商店街でコスプレパレードが行われるほか、カラオケグランプリなどもある。
  • 《問い合わせ先》世界コスプレサミット事務局((株)WCS内) 052-962-2003
三重 石取祭(桑名市)1日(土)2日(日)

〈場所〉春日神社周辺ほか

  • 鉦(かね)と太鼓を激しく打ち鳴らして街中を練り歩くことから、
    日本一やかましい祭りと言われている。国指定重要無形民俗文化財。
  • 町内ごとに伝わる40台近くの祭車と呼ばれる山車の美しさも魅力。
  • 《問い合わせ先》桑名石取祭保存会 0594-24-6085
富山 神通川 花火大会(富山市)1日(土)

〈場所〉神通川有沢橋下流

  • 全国各地の花火職人が手がけた特大の花火、連続して打ち上げるスターマインなど、約3000発が打ち上げられる。
  • 《問い合わせ先》ガイダンス(当日10時~20時)0180-99-3329
福井 箸まつり(小浜市)4日(火)

〈場所〉箸のふるさと館 WAKASA

  • 小浜市は家庭で広く使われている塗り箸の生産が日本一。
  • 語呂合わせで8月4日を「はしの日」として毎年箸まつりを行っている。
  • 古くなった箸を供養する神事が行われるほか、約3000種類の箸が通常の半額程度で販売される。
  • 塗り箸を研いで模様を浮かび上がらせる「箸研ぎ」が無料で体験できる。
  • 《問い合わせ先》箸のふるさと館WAKASA 0770-52-1733
 
岐阜 飛騨の里 七夕飾り(高山市)8月7日(金)まで

〈場所〉飛騨の里

  • 飛騨の里は合掌造りの建物などが集められた観光施設。
  • 飛騨地方の風習にならい、一ヶ月遅れで七夕飾りがお目見えする。
  • 短冊に願い事を書くコーナーもある。
  • 《問い合わせ先》飛騨民族村 0577-34-4711
静岡 掛川納涼まつり(掛川市)1日(土)2日(日)

〈場所〉掛川駅北 中心市街地

  • 商店街周辺に22の出店が並ぶ。
  • 盆踊り、バンド演奏、フリーマーケットなど様々なイベントが行われる。
  • 《問い合わせ先》掛川観光協会ビジターセンター「旅のスイッチ」 0537-24-8711
石川 石崎奉燈祭(七尾市)1日(土)

〈場所〉石崎町堂前広場周辺

  • キリコと呼ばれる巨大な灯ろうが街を練り歩き、大漁を願う祭。
  • キリコは高さ12~15メートル、重さ約2トンもあり、地元の男たちが威勢の良いかけ声をあげながら担ぎ上げる。
  • 《問い合わせ先》七尾市観光協会 0767-53-8424
前の情報を見る 一覧へ戻る 次の情報を見る

ページのトップへ