目指せ欧州市場でブランド確立
~美濃和紙の戦略~

国内市場の縮小で苦戦が続く各地の伝統産業。
美濃和紙や飛騨の家具などがある岐阜県も他の産地と同じように海外市場の開拓に力をいれはじめています。
しかし、その取り組みは他の自治体とは少し異なっています。
岐阜県が目を付けたのは、「ディストリビューター」と呼ばれる流通のプロでした。

岐阜県は美濃和紙のほか、焼きものと刃物についても今後、ディストリビューターと連携して売り出しをはかっていきたいとしています。
海外の流通に着目した岐阜県の手法。
他の産地でも参考になるかもしれません。

close