培った技術生かし“異分野”で世界進出

「鋳物」産業が盛んな愛知県ですが、その受注は減っています。そうした中、新ブランドを立ち上げ、“異分野”で世界進出を目指している町工場があります。その戦略を取材しました。

会社では、欧米進出に向けて、現地で製品の良さを直接消費者に伝える販売員も育成するということです。

close