これまでの放送

これまでの放送一覧はこちら放送日時
12月4日(金)午後8:00~8:43

春風亭昇太の家康に学ぶ人生を成功させる哲学

放送エリア
中部7県

今年は徳川家康が死んで400年。世は空前の家康ブームです。
幼少期から苦労を重ね、天下人となった家康。その生き様や成功の哲学は、悩める現代の人たちにも多くの知恵と勇気を与えてくれます。
そんな家康の人生のターニングポイントとなった場所を落語家の春風亭昇太さんがバスツアーでめぐり、家康の生き様をみつめ、成功の哲学を導き出します!

出演者

春風亭昇太さん
春風亭昇太さん
(落語家)
菊地亜美さん
菊地亜美さん
(タレント)
小和田哲男さん
小和田哲男さん
(静岡大学名誉教授・
家康研究の第一人者)
黒崎めぐみアナウンサー
黒崎めぐみアナウンサー
(NHK名古屋放送局)
飯田紀久夫アナウンサー
飯田紀久夫アナウンサー
(NHK名古屋放送局)
【語り】窪田等

放送で紹介した情報

名古屋市蓬左文庫(なごやしほうさぶんこ)<徳川園内>

家康が最も大事にした宝を探しに名古屋市蓬左文庫へ。その宝とは「本」。
日本の本だけでなく、中国や朝鮮から取り寄せた漢籍など1万冊あった。
今川家の人質時代に本を読む事を教えられ、読書魔になった。


Q:名古屋市蓬左文庫と家康の本との関係は?

A:家康の死後、1万冊に及ぶ家康の本は、徳川御三家に三分割された。
その蔵書が「駿河お譲り本」として蓬左文庫に伝わっている。


Q:名古屋市蓬左文庫と徳川園は有料ですか?

A:基本有料ですが、番組で登場する門から名古屋市蓬左文庫のエントランスは無料スペースです。

★名古屋市蓬左文庫

住所

〒461-0023 名古屋市東区徳川町1001番地

電話番号

052-935-2173

FAX

052-935-2174



大樹寺(だいじゅうじ)

愛知県岡崎市にある徳川家の菩提寺です。
桶狭間の戦いの後、家康が逃げ込み自害をしようとしました。
その時、当時の住職・登誉上人(とうよしょうにん)から「厭離穢土・欣求浄土」の言葉をもらい、再び奮起した場所です。


Q:大樹寺は有料ですか?

A:登誉上人木造、八字名号(家康が書いた書)、歴代の徳川将軍の位牌などを見る場合はお金がかかります。


Q:大樹寺の山門の間から岡崎城が見える景観は誰が作った?

A:三代将軍・徳川家光が家康の思いを組んで作った。

★大樹寺

住所

〒444-2121 岡崎市鴨田町広元5-1

電話番号

0564-21-3917

FAX

0564-21-3215



久能山東照宮(くのうざんとうしょうぐう)

遺言により、家康の遺骸が埋葬された久能山。二代・秀忠によってこの地に、東照宮が建てられ、日本初の東照宮となりました。
彫刻などには家康のメッセージが隠されています。


Q:久能山東照宮のメッセージは家康のものか?

A:「命を大切に」「戦いをやめる」など生前の家康が示していた意志が彫刻の形となっています。


Q:久能山東照宮はロープウェイでしかいけない?

A:麓から1159段の階段を上る方法もあります。楼門からは有料です。

★久能山東照宮

住所

〒422-8011 静岡県静岡市駿河区根古屋390 久能山東照宮社務所

電話番号

054-237-2438

FAX

054-237-9456