ページの本文へ

  1. トップページ
  2. ハロー!ネイバーズ
  3. 中部で訪ねる!世界の食卓 ボリビア料理「シルパンチョ」

中部で訪ねる!世界の食卓 ボリビア料理「シルパンチョ」

ハロー!ネイバーズ

2022年9月12日

ごはんに大きな牛肉をのせたボリビアの家庭料理「シルパンチョ」。ボリビアでは休日に家族みんなで食べる料理として親しまれています。津市にある日本ボリビア人協会の理事長を務める山田ロサリオさんに作り方を教えてもらいました。

教えてくれた人:山田ロサリオさん

山田ロサリオさん
<材料(2人分)>
  • 牛ステーキ肉・・・2枚
  • たまねぎ・・・1/2個
  • ピーマン・・・1個
  • トマト・・・1個
  • じゃがいも・・・2個
  • 卵・・・2個
  • パン粉・・・150g
  • 酢・・・大さじ3
  • 塩・・・少々
  • こしょう・・・少々
  • クミンパウダー・・・少々
  • 米・・・1.5合
<作り方>
(1)

たまねぎ、ピーマンをみじん切りにします。トマトは5mm角に切ります。これらに酢、塩、こしょうを加えて混ぜます。じゃがいもは皮をむいて、中までしっかり火が通るまでゆでておきます。

(2)

ステーキ肉の両面にパン粉、塩、こしょう、クミンパウダーをつけ、麺棒などでたたいて3mmほどの厚さになるようのばします。

(3)

ゆで上がったじゃがいもは1cm幅に切り、両面に焼き目がつくまでフライパンで焼きます。

(4)

フライパンに卵を割り入れ、目玉焼きを作ります。また、(2)も両面をしっかりと焼きます。

(5)

器にごはん、ステーキ肉、目玉焼き、刻んだ野菜の順にのせ、じゃがいもを添えたら完成です。


ハロー!ネイバーズ 特設サイトはこちら

この記事に関連するタグ