ページの本文へ

  1. トップページ
  2. ハロー!ネイバーズ
  3. ドリーム★ネイバーズ「オノマトペの翻訳カードを作りたい」

ドリーム★ネイバーズ「オノマトペの翻訳カードを作りたい」

ハロー!ネイバーズ

2022年3月23日

「ドリーム★ネイバーズ」はサポーターと一緒に地域の人の力を借りて、ネイバーズの夢を応援する新しい形のドキュメントバラエティーです。

村上さん、登田さんが製作した翻訳カードはこちらからダウンロードできます!

のどがゼーゼー?雨がザーザー?レンジでチンってなに??

岐阜県可児市で出会ったのはブラジル出身の登田アンナさんと村上ヴァネッサさん。
2人の夢は、「オノマトペ」の辞書を作ること。
オノマトペとは、「雨がザーザー降る/しとしと降る」「おなかがキリキリ痛い/シクシク痛い」といった音や状態を表現する言葉で、日本語にはおよそ4500種類あると言われています。

日本語では当たり前に使う言葉ですが、ポルトガル語では決まった表現が無いというのです。そのため、通訳として働くアンナさんには特に困る現場があるとか。

医療現場での通訳が大変!ズキズキとかキリキリとか。ポルトガル語だと痛みは強弱でしか表現しないんです。

そして、ヴァネッサさんには、苦い思い出がありました。娘のにいなちゃんが1歳の時、お医者さんに風邪の症状を上手く伝えられなかったというのです。

ゼーゼーする?ってお医者さんに聞かれて何のことか分からなかった。
他の人には同じ思いをしてほしくない。

日本人がよく使うオノマトペを調査!

翻訳カードを作るため、まず2人は地元の商店などで聞き取り調査。
体の症状を表す、およそ30種類ものオノマトペが出てきました。

専門家の力を借りて

地元可児市の医療大学に協力を求めた2人。助っととして名乗りを上げてくれたのは医療のプロ、看護学科長の杉浦さんと学生の永井さん。さらに、言葉のプロ、国語教師の竹内さんが協力を申し出てくれました。

どの単語のカードを翻訳するか選ぶことにした5人。実際に使う医療現場で困るのは、目に見えない症状を伝えるとき。ということで目では確認できない「胃がキリキリ」といった表現を選んでいきました。

頭がガンガンする 胸がゼーゼーする
頭がズキンズキンする 胃がムカムカする
頭がボーッとする おなかがキリキリする
歯がズキンズキンする おなかがチクチクする
のどがイガイガする 全身がゾクゾクする

その後、アンナさんが日本語からポルトガル語への翻訳、ヴァネッサさんは子どもたちも使いやすいよう、得意のイラストを制作しました。
スタジオには完成した翻訳カードが登場!

ドリーム★ネイバーズ 登田アンナさん、村上ヴァネッサさんから

子どもがいる家庭と関わることの多い保健センターなどでどんどん活用してほしいです!


ハロー!ネイバーズ 特設サイトはこちら

この記事に関連するタグ