2016年08月12日 (金)お砂糖でアート【北澤実季】


3年に一度の国際芸術祭、「あいちトリエンナーレ」が開幕しましたね!

開幕前の準備中の豊橋の会場で「ロイヤルアイシング」という

お菓子の技法をつかってアートをしている佐々木愛さんを取材させていただきました!

DSC_4234.jpgDSC_4235.jpg

一見真っ白な壁ですが、よく見ると、白く立体的に絵が浮かび上がってみえませんか?

お砂糖・卵白を混ぜてつくたものを、絞り袋にいれて、細かい模様を描いているんです。

私も挑戦してみましたが、簡単そうに見えて、まっすぐ線を描くのはとっても難しい・・・。

 

佐々木さんは、あいちトリエンナーレの何カ月もまえから、渥美半島を独自に取材して、

古代からおこなわれていた「塩づくり」それを運んでいく旅路を題材に作品制作をされていました。

作品が出来上がった直後は、しっとり。しばらく経つと、砂糖がとけて、キラキラしてきて何度も楽しめるのだそうです。

DSC_4232.jpg

開催は10月23日まで。私も完成品を見に行きたいと思います!

投稿者:北澤 実季 | 投稿時間:18:08


ページの一番上へ▲