2018年08月01日 (水)ハグニケーション【村竹勝司】


ゲストは、ハグでコミュニケーションの輪を広げようと取り組む
日本ハグ協会の代表・高木さと子さん。
日本流ハグの作法を教えていただきました。
相手役は、しおりんです。

まず足を肩幅に開き、両手を大きく広げます。
gojiradi25.JPG

相手の目を見て、あなたを大切に思っていると表情で伝えます。
gojiradi26.JPG

良かったら相手の懐に飛び込んでしっかりハグ
gojiradi27.JPG

ポイントは、無理をしないこと。
ハグが嫌なら、握手を。
握手も恥ずかしかったらお辞儀で!
さぁ、皆さんも実践してみよう。

投稿者:村竹 勝司 | 投稿時間:11:22


ページの一番上へ▲