2016年10月20日 (木)「防災 これを!⑥」 ぎんさんの娘さんたちから学ぶ 防災の知恵【石垣真帆】


ラジオ第1『夕刊ゴジらじ』で毎月1回お届けしているコーナー、

「防災士 石垣真帆の 防災 これを!」

 

私が防災士として学んだことの中から「これは覚えておきたい!」と特に感じたことを、

番組リスナーみなさんにお伝えしていこうというものです。

9月29日放送回は、

「ぎんさんの娘さんたちから学ぶ、防災の知恵」
P1120851.JPG

長寿の双子姉妹・きんさんぎんさんの、ぎんさんの娘さん、

三女の津田千多代さん(97) と 五女の蟹江美根代さん(92)のお話から学ぶ

昔からの防災の知恵です。


今回伺ったのは、

昭和34年、死者4700人近くに上る甚大な被害(特に高潮の被害)を出した

超大型の台風、『伊勢湾台風』の体験談。

当時おふたりは 41歳と36歳。

それぞれご家庭を持って、

名古屋市南区の海の近く、まさに高潮の被害を受けた地区に住んでいました。

美根代さんのご自宅での、1時間以上にわたるインタビュー。

おふたりならではの絶妙な表現と掛け合いがとても楽しく、

だからこそ説得力のあるお話の中には、

全ての災害の備えに通じるヒントがたくさんありました。

 

特に印象的だったお話をご紹介。

■■■ 美根代さん編 ■■■
mineyosan.jpg

高潮で家の中に水が縦に渦を巻いて入ってきて、

家族みんなで屋根裏部屋にハシゴをかけて逃げたというお話。

その前に一度嵐が静まったから、みんなでお風呂に入ったところだったそうで

美:「うちの旦那がね、パンツ一つだったの。だもんだから、

  (ハシゴを)上がってくる時に

  (水の渦の勢いで)パンツが脱げちゃって。(大笑い)」

それだけ水の勢いがすごかったということですね。

ところが、屋根裏に、美根代さんの母親(つまり、ぎんさんですね)が

古着を“カンカン”の中に入れて置いてあって、

美:「だからうちのだんなはパンツがあったのよぉ。(笑い)」

千(千多代さん)「あぁ、よかったなぁ~ (笑い)

        ほーかほーか、よかったなぁ。」

美:「それで着るもんがあったのよ(大笑い)」

千:「年寄りはだーじにせなあかん」

 

被害の及ばない所に、いざという時に役立ちそうな古着を置いておく、というのも

災害に備える昔ながらの知恵なんですね。

 

 

■■■ 千多代さん編 ■■■
chitayosan.jpg

高潮で浸水してきて、家の2階から流されていく人が見えた時のこと、

千:「まぁなにしろがなぁ、

  いちばん気になるのがよぉ、

  わしはよぉ、

  伊勢湾台風ちゅうとよぉ、

  「助けて~!!」 それで(人が)前をスーといくだろ。その速いこと。

  (左を向いて)「た」が向こうで、
  
  
(右を向いて)「すけ」がこっち。」

 

それだけ、高潮の浸水の勢いは凄まじいものなんだということが、

千多代さんのお話でよくわかりました。

 

もう1つ。

浸水のあとに、布団無しで一夜を過ごさなくてはならなかった状況で、

新聞を体に巻きつけて寒さをしのいだというお話。

千:「わし新聞で助かったもん。新聞はぬくたぁよ。

   あの新聞のあたたかさ、つくづくありがたかった。」

   

災害時持ち出し品の中にも「新聞」を入れておくようにとお伝えしていますが、

千多代さんの実感のこもった言葉で、改めてその大切さがわかりました。

 

 

他にも、おふたりの言葉からは、

次から次へと昔からの知恵が飛び出してきました。

懐中電灯が各部屋の高い所に置いてあったので、
 それをつかんで屋根裏に上がることができた

・台風が来たらいつも、
 ラジオと懐中電灯の電池は新しいものに入れ替えて備えていた

・水の勢いが増してきてから避難しようとして亡くなってしまった方がいたことから、
 「避難するなら早く避難すること。無理だと思ったら、高い所へ行く。これが大事。」

・「災害時に一番大事なのは水!」「だから、風呂の水を落としたことがない

・昔は、大きな家具は全て「納戸」に入れていた⇒だから、大地震でも家具の転倒の心配はなし!

 

 

90年以上に渡る人生の中で、

伊勢湾台風のほかにも、戦争や、東南海地震(昭和19年)、三河地震(昭和20年)、など

数多くの困難を乗り越えてきたおふたりの言葉、ずしんと響きました。

経験したからこそ説得力のあるヒント、

無駄にしないように生かしていきたいと思いました。


千多代さん、美根代さん、ありがとうございました!!
chitayomineyomaho.jpg

 

こちらもぜひ
===防災士・石垣真帆の 「防災 これを!」シリーズ=== 

⑧大掃除のついでに非常持ち出し品を見直そう(2016年11月30日放送)
⑦直下型地震 続く揺れに備える!(2016年10月31日放送)
・⑤大雨による水の被害から身を守る!(2016年8月29日放送)
・④雷川柳で身を守ろう(2016年7月28日放送)
・③土砂災害 危険なポイント見分け方(2016年6月30日放送)
・②"時間稼ぎ"で命を守る!寝室の家具固定(2016年5月31日放送)
・①身を守るとっさの行動(2016年4月27日放送)

 

投稿者:石垣 真帆 | 投稿時間:19:13


ページの一番上へ▲