2012年4月24日

気持ちよすぎて 【神門光太朗】


kandoyogayasuragu2nin.jpg
きょう(24日)の『さらさらサラダ』
ヨガでリフレッシュしました。



ゴロンと寝転がってするポーズを
藤城知枝さんに教えていただきました。

あまりに気持ちよすぎて・・・

 

【続きを読む】

投稿者:神門 光太朗 | 投稿時間:17:20 | カテゴリ:神門アナの“かんどーブログ” | 固定リンク


春は山火事注意!【寺尾直樹】


みなさん、こんにちは。

春は陽気がよくてレジャーに行かれる機会も増えてくる時期ですが、

それに伴って春は山火事が増加する季節。

ちょうど10年前の4月、岐阜市で大規模の山火事が発生、

それを取り上げたコーナー(4月から始まった「寺尾直樹の災害を忘れない」)が

先週木曜日(19日)、ほっとイブニングの中で放送されました。

出火場所となった、岐阜市東部の山林を見ますと

火災後に植林してまだ成長しきってない低木や焼けて朽ち果てた木などが

所々に見られました。

DSCF2081.JPG

 

 

 

 

 

 

 

私自身もちょうど名古屋放送局で気象情報を担当するようになったばかりのころで

この山火事のことはよく覚えていました。

当時の状況などを岐阜中消防署長・可児さんにお話を聞かせて頂きましたが、

あっという間に燃え広がり完全に消えるまで丸一日かかったということでした。

そして山火事を起こさせない注意点として、当たり前のことですがタバコの投げ捨てはしない。

またキャンプなどで火気を使用する際にも、万一の場合に備えて、

水など消火用具をしっかり持ってきていただきたいとのコメントを頂きました。

DSCF2084.JPG

 

 

 

 

 

 

 

その日、山火事があった日の岐阜市の最小湿度は記録が残る昭和25年以降、

最低の6%。火災がきわめて起きやすい気象状況でした。

春は大陸育ちの乾いた高気圧が日本付近を覆うことが多くなるため、

空気が乾燥しやすく、それに伴って山火事の発生も多くなります。

気象情報をご覧になる際、大陸からやってきた高気圧が日本列島を覆うような、

こんな天気図が現れたらより一層、火の元、火の取り扱いにご注意ください。

kikentenkizu.jpg

投稿者:寺尾 直樹 | 投稿時間:14:19 | カテゴリ:寺尾 直樹のお天気寺子屋 | 固定リンク


ページの一番上へ▲