2011年4月26日

巨大石あたま【辻本瑠美奈】


今年度初めてのブログ更新、皆様お久しぶりです。

「久しぶりなのに、何だこのタイトル?」と思った方。
下の写真に大きなヒントが隠れています。

私の頭が石あたまになっている・・
                       それだけではありません!!
olmeca3.jpg

ジャングルに残された巨大石あたまの謎に迫るべく、
先日、名古屋市博物館にお邪魔しました。
実は"アメリカ大陸最古の文明"
『オルメカ文明』について取材してきたんです。

この模様は、4月29日(祝・金)午後8:45~放送予定です。

大型連休にもオススメの展示会。
まずは放送を見て、お出かけになってはいかがでしょうか(・ω・)ノ

olmeca.JPG
こんな缶バッジがもらえるイベントも行われています☆
何だかかわいくてお気に入りです。

投稿者:辻本 瑠美奈 | 投稿時間:19:06 | カテゴリ:辻本 瑠美奈のこぼれ話 | 固定リンク


かんどーの再会 【神門光太朗】



kandoberandasaien.JPGきょう(26日)の
『さらさらサラダ』は、
園芸研究家・小笠原誓さんを迎えて
 さらさらカルチャー
 初めてのベランダ菜園
をお送りしました。


ベビーリーフミニトマト
そして、
なんとなんと! さつまいも
ベランダで育てられるとは!

演芸ファンを自認する私ですが、
きょうの放送で、園芸にも興味が・・・

実際にやるかどうかは別ですが・・・

園芸にも興味がわきました・・・。


さて、
サイエン(菜園)の放送のあと、
 かんどーのサイカイ(再会)がありました。

誰に再会したのか!?

【続きを読む】

投稿者:神門 光太朗 | 投稿時間:16:59 | カテゴリ:神門アナの“かんどーブログ” | 固定リンク


江南うまれの家具【北澤実季】


4月最初の東海モノ語りは、

江南の生地を活かした家具カーテンを紹介しました。

オシャレな千鳥格子の模様の座イス

CO-NAN2.jpg

厚手の生地の肌触りがよくて
すっかりくつろぎモード・・・。

中身は直径1ミリのビーズですが、
生地がしっかりしてるから、形も崩れず、背もたれがピッと立つのだそう。

 

そしてカーテンは、縫い目がない!!

DSC00598.JPG

 

裏返しても・・・

DSC00600.JPG

縫い針の穴からが漏れる!という欠点を克服。


布地の美しさも味わってもらいたいという思いも込められています。

江南地区は、カーテンや椅子張りに使う生地の生産が盛んな地域です。
しかし、あまり知られていないため、

江南を前面に打ち出して製品を出していこう!
江南商工会議所の人が中心となって、

生地メーカーやデザイナー、縫製会社のアイディアや力を結集して作り上げました。

DSC00593.JPG

★家具づくりを担当 滝川さんご夫妻 商工会上野さん★

DSC00605.JPG

★カーテンづくりを担当 伊藤さん★

今後も、生地を活かした製品づくりに取り組むそうです。
町が発信する新しいインテリアに注目です!

投稿者:北澤 実季 | 投稿時間:12:20 | カテゴリ:北澤 実季のこぼれ話 | 固定リンク


ページの一番上へ▲