2010年9月

"あの方々"も♪【辻本瑠美奈】


GOGO!グランパス!!出陣じゃ~!!

SH3F0067.jpg

9月18日・横浜F・マリノス戦の応援に駆け付けていたのが、
今をときめく「名古屋おもてなし武将隊」の方々。
せっかくなので、番組のタイトルコールをお願いしたところ、快く引き受けて下さいました。

名古屋開府400年の記念の年に、グランパスが首位!!
瑞穂陸上競技場は一層熱く盛り上がっていましたよ~゚.+:。∩(・ω・)∩゚.+:。

結果は「1-1」の引き分けでしたが、優勝までの道のりは、まだまだ長い・・。 
戦乱の時代を生きた武将たちのように、グランパスにも天下取りへ向け、頑張ってほしいです!
もちろん!私も全力で応援します♪

 

投稿者:辻本 瑠美奈 | 投稿時間:15:42 | カテゴリ:辻本 瑠美奈のこぼれ話 | 固定リンク


RT連続 【神門光太朗】


先日の
入江アナウンサーと私の会話。


 入江 「今夜のサイシュウカンチュウは、RT連続だからね」

 神門 「ひぇ~!(泣)」



アナウンサー泣かせの、RT連続とは!?

【続きを読む】

投稿者:神門 光太朗 | 投稿時間:09:51 | カテゴリ:神門アナの“かんどーブログ” | 固定リンク


エプロンで?!【辻本瑠美奈】


8月の「体験スポーツ!」。
ご紹介したのは、エプロンのような道具でボールを弾くフリンゴというスポーツです。
CIMG2480.JPG

このフリンゴ、愛知県内では東浦町が先駆けて取り組んでいます。
リポートでは、スポーツ課の皆さん・町民の皆さんにご協力頂き教えてもらいました。

が!!
挑戦してみると、意外に難しいのですっヾ(´゚Д゚`;)ゝ 

           私、少し甘く見ていました・・。

テニスをしていたので「同じ感覚だろう」と考えていたのですが、
腕を伸ばせば良いという訳ではなく、体ごと正面にまわりこんで、ボールをキャッチ!!
距離感をつかむのにかなり戸惑い、まさに全・身・運・動!! ハードです・・。

それでも、ご指導いただいた東浦町のみなさんのおかげで、
Let's フリンゴ~♪
楽しむことができました(´∀`☆)/

そしてスタジオでも・・。

SH3F00630001.jpg
この日のキャスター、浅野アナと杉浦アナも楽しんでいました♪

少し広い場所さえあれば、気軽に楽しめるフリンゴ。
ぜひ皆さんも挑戦してみてはいかがでしょうか。

投稿者:辻本 瑠美奈 | 投稿時間:20:29 | カテゴリ:辻本 瑠美奈のこぼれ話 | 固定リンク


佐久島 【神門光太朗】


事前に告知しそびれてしまいましたが、
現代アートを特集した『金とく』(10日放送)、
ご覧いただけたでしょうか?

芸術は、決して難しくない!
苦手意識をなくそう!
そう思った私。

kandosakushima.jpg島内のあちこちにアート作品が展示されている

佐久島(一色町)に行きました。

【続きを読む】

投稿者:神門 光太朗 | 投稿時間:15:39 | カテゴリ:神門アナの“かんどーブログ” | 固定リンク


Zzz・・【辻本瑠美奈】


SH3F00540001.jpg 
カメラが回っているのに、ぐっすり・・(。-ω-)zzz

という訳ではないんです!!
9月1日の「東海モノ語り」でご紹介した
マットレスの心地よさを体験している写真です☆

幸田町の町工場で作られているこのマット。
飛行機の国際線ファーストクラスで使用されているというだけあって、
        寝心地も"ファーストクラス"❤
独特な弾力が気持ちいいんです。

素材を近くで見ると、こんな感じ♪
DSC00423.JPG 
隣の席の北澤キャスターは、私が嬉しそうにこの素材を持ち帰ったのを見て、
「これ何ですか?春雨??」と・・。

確かに春雨のようでもありますが、
実は釣り糸を作る中で出る、いわゆる"糸くず"がヒントになっているんですよ。
その発想力の豊かさに、ただただビックリ!

さらにスゴイのは、この独特な弾力を徹底的に追求したことです。
その甲斐あって今では、
この夏日本中を沸かせたあのスポーツ選手たち
愛知県出身の冬のアイドル的選手なども使うほどの製品に成長したんです。

ちょっとしたヒラメキと多大な努力・・。
どの世界・どの仕事にも必要な"大きなヒント"を得た気がしました。

 

投稿者:辻本 瑠美奈 | 投稿時間:16:35 | カテゴリ:辻本 瑠美奈のこぼれ話 | 固定リンク


東海北陸初 【神門光太朗】


2週間以上、ブログを放置してしまいました。
ブログアナ失格・・・。
いや、もう一度、チャンスをください。
これから、改心して、
書いて、書いて、書きまくりますから。


kandoinazawakaikan.jpgさて、
酒井博司アナウンサーが大人になった場所(成人式の会場)
でもある
←←← 稲沢市民会館で、

4日(土)、5日(日)の2日間にわたり、
東海北陸地方初
画期的な、あることが行われたのは、
ご存じでしょうか?


え、知らない?

【続きを読む】

投稿者:神門 光太朗 | 投稿時間:16:35 | カテゴリ:神門アナの“かんどーブログ” | 固定リンク


みそひともじ【辻本瑠美奈】


「5・7・5・7・7」に思いを込める短歌のことを
「三十一文字(みそひともじ)」と言いますが、
何となく"みそ"と聞くと血が騒ぐのが
「名古屋人」ではないでしょうか (本当??)

ということで始まった「名古屋短歌プロジェクト」について、
先日リポートでご紹介しました。
短歌についてあまりに知識不足な私でしたが、
これまでに応募された作品には、どこか共感できるような親しみやすさがあります。
やはりテーマが「名古屋」だからでしょうか。

加えて、事務局の名古屋青年会議所の皆さんが
「興味のない人にも短歌を楽しんでもらいたい」と、
インターネットを使った告知や小学校での短歌教室など、
様々な試みをされてきたのも大きな効果だと思います。

そこで、私も一首詠んでみました。

猛暑日に 味噌煮込み食べ 汗をかく
たまらんのだわ~ この食べ方が。

SH3F0049.jpg ←食べているのは「きしめん」です♪

いかがでしょう?
局内で披露したところ、場が凍りつきましたが・・ヾ(´Д`;)
それにしても短歌を作るのって難しいですね~。
一方で「あ~でもない、こ~でもない」と言葉で遊ぶ楽しさも知ることができました

これまでに応募された短歌は、
9月5日(日)午後1時~名古屋テレビ塔の下で行われるコンテストで紹介されます。
ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

投稿者:辻本 瑠美奈 | 投稿時間:20:30 | カテゴリ:辻本 瑠美奈のこぼれ話 | 固定リンク


ページの一番上へ▲