2009年7月

「小学生と常滑焼を体験☆」


先日ほっとイブニングでお邪魔した常滑。
私は、常滑西小学校の陶芸クラブを訪問してきました。

さすが、みんな常滑に住む子供たちというだけあって、みんな先生のアドバイスを聞くと、迷うことなくさささっと作り始めます。

作っていると、突然来た私が気になるようで・・・。
「ねえ、どっからきた?」「年いくつ?」「あ、私のお母さんより若いね」。
などなどたわいもない話を繰り返します。

片付けの時間、飛び入り参加の私は、片づけ方もわからなければ、ロケできた車の中にかばんを置きっぱなしだったりして、手元には何もない状態。
子供たちに片づけ方をおそわり、テーブルを拭いてもらったりと至れり尽くせり。
きっと手のかかるお姉さんだなぁと思っていたことでしょう。

公開生放送の日、テレビに出る!ということもあって、みんな少し緊張していました。
中には「ねぇ、質問難問する?」「何聞く?」と、何度も聞く子もいれば、控え室で大はしゃぎの子もいました。
実は本番が始まってから、先生と一緒に、並び方を部屋でみんなで練習もしました。
そのかいもあって、本番ではばっちり☆
陶芸に励む子供たち、これから、作品を焼きあげます。出来上がりがとっても楽しみです。

kitazawa-0707.jpg

(ちなみに私の作品は本番に持っていくのを忘れたのですが、誰にも気付かれず、今も机の横で乾燥し続けています・・・。)

投稿者:北澤 実季 | 投稿時間:14:32 | カテゴリ:北澤 実季のこぼれ話 | 固定リンク


「ドラゴンボー■??」


6月の「体験スポーツ!」は、大勢で漕ぐ水上の競技に挑戦しました。
その名も『ドラゴンボー

tujimoto-0702-01.jpg

ト』!!

・・って知ってましたか??

 

前後に竜の頭と尾が付いたユニークな船に20人ほどで乗り込み、一斉に漕ぐという団体競技です。
大勢で漕ぐため、何と言っても“息を合わせること”がこのスポーツのポイント。

しかし!!これがとっても難しいんです。
初心者にとっては、水が重く感じますし、パドルを動かすスピードにはついていけないし・・。

でも、なぜか練習を終えると笑顔になるんです☆

tujimoto-0702-02.jpg

大勢で1つのゴールに向かってまい進する一体感。
そしてゴールした時の達成感・・。
大人になるとなかなか味わえなくなる感動を、みんなで一緒に感じられる喜びがありました。

ご紹介した東海地方唯一のチーム「東海龍舟」は、皆さんとても仲が良くて、うらやましいぐらいでした。
これからも練習に打ち込んで、ぜひとも日本一になってくださいね♪tujimoto-0702-03.jpg

投稿者:辻本 瑠美奈 | 投稿時間:12:43 | カテゴリ:辻本 瑠美奈のこぼれ話 | 固定リンク


ページの一番上へ▲