2016年03月28日 (月)今週は"お花見ウイーク"に!【寺尾直樹】


名古屋では19日にサクラ開花の発表がありました。通常は満開まではおよそ1週間。

今年は花冷えもあって満開になるまで時間がかかっているようです。

先週金曜日(25日)名古屋地方気象台へサクラの標本木(名古屋のサクラ開花、満開の

基準になっている木)を見に行ってきました。

hyou1.JPG

全体には満開までまだまだでしたが日当たりの良いところでは

このようにお花見ができるぐらい!

hyou2.JPG

hyou3.JPG

今週は暖かい日が多くなって花開くスピードも加速!

見ごろを迎える所が多くなり、

まさに“お花見ウイーク”となりそうです。

 

最後にサクラの下で写真撮影。

私の向かって右からいつもお世話になっている名古屋地方気象台の

望月保彦主任技術専門官、榎本英樹気象情報官、そして

『おはよう東海』でおなじみの石榑亜紀子気象予報士。

榎本さんは2年間私どもメディアの担当窓口として大変お世話になり

出演も何度かして頂きました。今月いっぱいで定年退職を迎えられるとのこと。

サクラが咲き始める時期は、別れの時期でもあります。

榎本さん誠にありがとうございました!

 hyou4.JPG

投稿者:寺尾 直樹 | 投稿時間:13:55


ページの一番上へ▲