寺尾 直樹のお天気寺子屋

2016年09月01日 (木)ブログ変更のお知らせ!【寺尾直樹】


9月に入りました。まだまだ残暑は厳しいですが

セミの鳴き声は小さくなり、変わって夜は秋の虫の声が

よく聞かれるようになってきました。

さて、みなさんにご報告です!

私のブログ「寺尾直樹のお天気寺子屋」は、

「ほっとイブニング出演者のこぼれ話」に統合されました。

これからは、「こぼれ話」のページに投稿しますので、 

引き続きご覧ください!宜しくお願いします!

 

投稿者:寺尾 直樹 | 投稿時間:16:29 | 固定リンク


2016年08月30日 (火)"きてみて体感!NHK"ありがとうございました!【寺尾直樹】


27(土)、28(日)、NHK名古屋放送センタービルで

名古屋放送局の番組や子供向け人気番組と連動したイベント、

“きてみて体感!NHK”が行われました。

その中には気象に関するコーナーもあって

たくさんのみなさんにお越し頂きました。

1日6回、『おはよう東海』でおなじみの

岡田沙也加気象予報士、

taikan1.JPG

ラジオ第1『夕刊ゴジらじ』でおなじみ石垣真帆気象予報士

taikan2.JPG

そして私で

taikan3.JPG

気象に関するお話、折しも台風10号の影響が心配な時期に重なったため

最新の台風情報も織り交ぜながらお話させて頂きました

お越し頂いた皆様、ありがとうございました!

投稿者:寺尾 直樹 | 投稿時間:15:45 | 固定リンク


2016年08月08日 (月)体温超えの猛暑に厳重警戒【寺尾直樹】


きのう7日は立秋を迎え、暦の上では秋に入ったものの

暑さのほうはこのところ日に日に厳しくなってきています。

特にきょう8日は岐阜県多治見市でこの夏の全国最高39度7分を記録したのをはじめ

名古屋も今年最高37度8分を観測。広い範囲で体温を上回るような

猛烈な暑さとなりました。

午後2時半過ぎ、ほっとけんと外に出ましたがとにかく厳しすぎる日差しでした。

帽子の用意がなかったので小さいタオルで強い日差しを直接浴びることを防ぎました。

これだけでもだいぶラクに感じました。

atui2.JPG

 日なたで観測した気温は41度8分。

atsui1.JPG

 一方、日陰は38度1分。3度以上違いがあります。

atsui3.JPG

このためやむを得ず猛暑の時でも外に出る場合は

炎天下に長時間いることは避け意識して日陰に入ることが大切です。

 もちろん日陰でも暑いことには変わりありません。

汗は出続けてしまいます。

その分を補うためにいつでもどこでも水分塩分をとれるように!

atsui4.JPG

atsui5.JPG

体温を上回るような猛暑はあす9日も続く見通しです。

お年寄り、体調がすぐれない方はもちろん、そのほかの方も

炎天下での長時間の外出はできるだけ避けることが大切です。

さらに8日発表された気象庁からの情報では少なくとも

来週までは気温の高い状態が続く見通しです。

適切に冷房を使用しながら睡眠を十分に確保し栄養も摂取して

猛暑に負けない体力を維持していくことも重要かと思います。

投稿者:寺尾 直樹 | 投稿時間:16:24 | 固定リンク


2016年08月02日 (火)夏といえば・・・【寺尾直樹】


先週金曜日(先月29日)眠い目をこすりながら早朝ロケ!

目的地は名古屋市内にある日泰寺。

ここで毎日行われている○○について体験してきました!

みなさんお元気そうな方々ばかり!

razi1.JPG

○○とは??子どものころ夏休みになるとハンコもらいに行ったっけ??

もうおわかりですよね?○○を正しくやることで様々な効果が得られます。

本日(2日)放送予定のほっとイブニング『ほっとライフ』のコーナー(愛知県向け)で

取り上げる予定です。どうぞご覧ください!

 

※本日、東海地方の大雨のニュースのため予定を変更させて頂きました。

 

投稿者:寺尾 直樹 | 投稿時間:10:29 | 固定リンク


2016年08月01日 (月)ハスとスイレン【寺尾直樹】


みなさん、夏の花といえば何を思い浮かべますか?

先週金曜日のほっとイブニングの気象中継で

池田さんと福永さんに聞いたところ

池田さんは“ヒマワリ”福永さんは“アサガオ”と答えくれました。

私も同じ。偶然にも金曜日に道路わきに咲いている

ヒマワリとアサガオの共演を見つけ思わずパチリ!

siro1.JPG

もちろんそれ以外にもさまざまな夏の花が咲いています。

おなじ金曜日にほっとけんと名古屋市内の白鳥庭園へ。

siro2.JPG

ここでは水辺に涼しげに咲く

ハスとスイレンが今、見ごろを迎えています。

 siro3.jpg

 siro4.jpg

種類や生育環境によっても違ってきますがどちらも

一般的には夜明け前から花が開きはじめお昼前には“全開状態”

上の写真もお昼前に撮影したものです。ところがお昼を過ぎると・・・

siro5.jpg

siro6.jpg

ハスもスイレンも閉じてしまいます。

それを3、4日繰り返したあと散ってしまうんですが

ハスは散ったあと花の中心部にできる蜂の巣に似た

“花たく”が残るのも特徴です。

siro7.jpg

今までよく知らなかったハスとスイレンに

親しみを感じた夏の白鳥公園。

また他の季節にも足を運んでみたいと思います。

 siro8.JPG

投稿者:寺尾 直樹 | 投稿時間:13:21 | 固定リンク


2016年07月19日 (火)名古屋に真夏がやってきた!【寺尾直樹】


東海地方ではきのう18日平年より3日早く梅雨明けの発表がありました。

先週の金曜日の放送では「ことしの梅雨明けは平年より遅くなりそうです・・」と

言ったばかりなので何ともバツが悪いのですがきょうの空を見れば

確かに納得しなければなりません・・

ake1.JPG

きょうの名古屋の最高気温は34度7分(午後4時まで)。

こんな水辺が恋しくなる暑さ。

ake2.JPG

中区の久屋大通公園ではセミの鳴き声で

会話も聞き取れないほど。それもそのはず

ake3.JPG

たくさんのセミの抜け殻が見られます。

セミも暑いのか??ちょっとひと休み。

ake4.JPG

名古屋に真夏がやってきました。

投稿者:寺尾 直樹 | 投稿時間:16:10 | 固定リンク


2016年07月08日 (金)『家族が喜ぶトマトの力』動画掲載!【寺尾直樹】


今週は日曜日(3日)に三重県尾鷲市で観測史上最高38度6分、

火曜日(5日)には岐阜県多治見市で37度を記録するなど梅雨明けを前に

早くも猛暑となっています。すでに夏バテ・・・という方もいらっしゃるかと

思いますが、そんな夏バテ防止にいいのが栄養たっぷりのトマト!

今週火曜日放送のほっとイブニング『ほっとライフ』のコーナー(愛知県向け)で

tomato1.jpg

をお伝えしました。

 tomato3.JPG

家族みんなを笑顔にするトマトの力とは?

動画が掲載されていますので詳しくはこちらから!

ぜひご覧ください!

 

 

投稿者:寺尾 直樹 | 投稿時間:13:15 | 固定リンク


2016年07月05日 (火)トマト料理 簡単レシピ!【寺尾直樹】


夏野菜の代名詞といえばトマト!

私も大好きでよく頂いていますが、このトマトには家族みんなが喜ぶ

いろいろな効果があるんです。

きょう(5日)放送のほっとイブニング『ほっとライフ』のコーナー(愛知県向け)で

そのトマトについてお伝えしました。

その中では、ほっとイブニングでもおなじみの料理研究家、田中稔さんに

簡単にできるトマト料理を3品ご紹介して頂きました。

toma1.JPG

ではそのレシピをご紹介しましょう!

まずは

■トマトの卵炒め(2人分)
 炒めたトマトに溶き卵を入れて半熟入り卵を作り甘酢のあんをかけます。

材料
トマト         2個    
白ねぎ        1/2本
卵           4個     
塩・こしょう・     少々    
生クリーム       30cc    
中華スープ      1カップ  
しょうゆ       大さじ1 
砂糖         大さじ1 
酢          小さじ1 
酒          大さじ1  
水溶き片栗粉     適宜    
いんげん       適宜
ごま油・サラダ油   適宜


作り方
1 .トマトは乱切りに切ります。ねぎは斜め切ります。

2.卵に調味料を混ぜます。
3.フライパンに胡麻油とサラダ油を熱しトマトを炒めいんげんと卵を流し入れて

半熟に炒め卵焼きを作ります。
4.調味料を沸かし、水溶きの片栗粉でとろみをつけてあんを作ります。
5.卵焼きにあんをかけて仕上げます。   

 toma2.JPG

 

続いては夏にピッタリ!子供も喜ぶデザートレシピ!

■プチトマトのメープルシロップ煮(2人分)
プチトマトを湯むきで皮をむきレモンとメープルシロップで煮て冷やしたデザートです。

材料
プチトマト      16個
水          600cc
グラニュー糖     70g
メープルシロップ  100cc
レモン        1個
ミントの葉      2枝

作り方
1.プチトマトは湯むきにして皮をむきます。
2.水、グラニュー糖、メープルシロップを沸かし、トマトとレモンの薄切りを入れ、

弱火で5分位煮ます。

3.冷めたら、冷蔵庫に入れて冷やしてできあがり!

 toma3.JPG

3品めはトマトが嫌いな方でも大丈夫!

■トマトの炊き込みご飯(お茶碗4杯分)
 ご飯を炊く時に丸ごと1個のトマトとバターを入れてスイッチを押すだけ。

炊きあがってきたら混ぜれば出来上がりです。

材料
トマト           1個
たまねぎ          1/4個
洗い米            2.4 カップ
水             2.4カップ
塩            小さじ1
酒            大さじ1
コンソメの素         小さじ1
バター            20g
枝豆           適宜

作り方
1.お米は洗って水気をきります。
2.玉ねぎはみじん切りにします。枝豆は塩茹でしておきます。
3.釜に1の米とトマト、玉ねぎ、調味料を入れて炊きます。
4.器に盛り枝豆を散らします。

toma4.JPG

どれも簡単でとってもおいしくて食欲が進みました。

夏バテで食欲が落ちている時などにもよいかもしれません。

ぜひお試しください!

 

投稿者:寺尾 直樹 | 投稿時間:18:30 | 固定リンク


2016年06月29日 (水)名古屋駅のデジタルサイネージに注目!【寺尾直樹】


こちらのブログではたびたびほっとけんとの“おさんぽ”を皆さんに報告しています。

公園に行ったり季節の花を見に行ったりすることが多いんですが、

今回、ほっとけんとおさんぽしたのは名古屋駅。

それも名鉄名古屋駅地下中央改札前のコンコース。

なぜそこにおさんぽに行ったかといいますとデジタルサイネージ(屋外や店頭などに設置された液晶ディスプレイなどの

映像表示装置)が設置されていて、

その中に「ほっとイブニング」のお知らせ画像も表示されているからなんです。

しばらく見続けていると、出てきました!池田達郎アナウンサーと

福永美春キャスターの大きなお顔が!

 deji1.JPG

右上にはほっとけんも写っています!

deji5.jpg

あす(30日)まで午後3時から6時までの時間帯で

「ほっとイブニング」が表示されます。

近くにお立ち寄りの際はぜひデジタルサイネージにご注目下さい!

投稿者:寺尾 直樹 | 投稿時間:16:01 | 固定リンク


2016年06月09日 (木)『夏に備える汗のかき方』動画掲載!【寺尾直樹】


東海地方はまだそれほどジメジメしていませんが

それでも汗をかく季節に入ってきました。

今週火曜日(7日)放送のほっとイブニング

『ほっとライフ』のコーナー(愛知県向け)で

ases1.jpg

をお伝えしました。

本格的な夏を前に今のうちから汗をかけるように

ases2.jpg

夏の体にしておくことが必要だとか・・・

そうしないと、このほっとけんのように

ases3.jpg

暑さにやられて熱中症にかかってしまう危険性もあります。

ではどうやって今のうちから汗をかけばよいのでしょうか?

動画が掲載されていますので詳しくはこちらから!

ぜひご覧ください!

投稿者:寺尾 直樹 | 投稿時間:14:47 | 固定リンク


2016年06月06日 (月)汗・汗・汗の1週間【寺尾直樹】


東海地方はおととい4日に梅雨入りの発表がありました。

雨の季節に入ったわけですが梅雨特有の汗がベトーッと

出るような蒸し暑さはまだそれほどありません。

それでも私はこの1週間、汗をたくさんかきました。

どうやってたくさんかいたのか?

テレビ塔から

ase1.JPG

名古屋城まで、その往復1時間少しウォーキング。

ase2.JPG

それだけではありません。

お風呂にたっぷり浸かって・・・

ase3.JPG

出た後は汗・汗・汗・・・

ase4.JPG

なぜこんなに汗をかいたのか・・・・

その答えはあす(7日)放送のほっとイブニング『ほっとライフ』のコーナー(愛知県向け)で

お伝えする予定です。ぜひご覧ください!

投稿者:寺尾 直樹 | 投稿時間:18:34 | 固定リンク


2016年05月19日 (木)『初夏の寝冷え対策』ご覧下さい!【寺尾直樹】


この時期、朝寒くて目覚めると布団がない!その後、なんとなく喉がイガイガ・・・

こんな経験あるかと思います。

今週火曜日(17日)放送のほっとイブニング『ほっとライフ』のコーナー(愛知県向け)で

『初夏の寝冷え対策』についてお伝えしました。

nebie1.jpg

調べてみると布団の中の状態が大きなポイント!

ということで・・・・

nebie2.jpg

動画が掲載されていますので詳しくはこちらから!

ぜひご覧ください!

投稿者:寺尾 直樹 | 投稿時間:12:15 | 固定リンク


ページの一番上へ▲