3月のおすすめ番組

画像

目撃!日本列島「いつも心の傍らに 〜佐世保91歳の深夜食堂〜」

[全国放送]3月4日(土) [総合]午前11:30 〜 11:53

1月に「長崎人」で放送した佐世保の食堂物語が、全国放送になります。佐世保の飲み屋街にひっそりとたたずむ小さな食堂。戦後すぐに開店し、70年がたった今でも数人が交代で毎日24時間営業を続けています。夜9時から朝9時までのあいだ1人で店に立ち続けているのは、溝口美佐子さん、91歳。夜の食堂を訪れるお客さんの悩みや満たされない思いを受け止めてきました。人と人との繋がりが希薄になっている今、美佐子さんとお客さんのやりとりから、今も残る、あったかい気持ちの繋がりを見つめます。

【目撃!日本列島】サイト http://www4.nhk.or.jp/mokugeki/


画像

平和のしゃべり場

[長崎県域]3月17日(金) [総合]午後7:30 〜 8:43

10代、20代の若い世代が“長崎から考える日本のリアル〜平和な世の中って?〜”をテーマに本音トーク!
被爆の記憶の継承が課題となる中、若者たちは平和について、今なにを感じているのでしょうか。疑問や悩み、現実とのギャップなどをとことん語り合い、平和な未来について考えます。ゲストに、ジャーナリストの津田大介さん、佐世保出身の宮本エリアナさんをお招きし、長崎大学で公開収録。みんなの熱い思いを聞いてください!

【出演】 津田 大介(ジャーナリスト)、宮本 エリアナ(モデル)
【司会】 渡辺 健太アナウンサー  


画像

祈りの島を訪ねて 総集編

[長崎県域]3月20日(月・祝) [総合]午前8:15〜8:55

長崎県内には130を超える教会がありますが、そのうちおよそ50が五島列島に集中しています。かつて迫害を逃れるため島に移り住んだ信者たちが、苦難を乗り越えて作り上げた祈りの場が、今も残されています。
NHKでは2年にわたって、五島に暮らす信者の姿を見つめてきました。自分たちの祖先が作った教会を守り続けている信者たちや、昔から伝わる信仰の形をこれからも残していこうとする敬虔(けいけん)な思い、そして、毎週教会で祈りを捧げる人たち…これまで取り上げた17の教会の物語から、信者たちの苦難の歴史と信仰への変わらない思いを紡ぎます。


画像

おはサタ! 西日本の旅

[九州・沖縄ブロック]3月25日(土) [総合]午前7:30〜8:00 おはサタ!内で放送

九州・沖縄で土曜朝のビタミン剤として放送中の情報番組「おはサタ!」
この番組では、西日本各地をたずねて地域の文化や暮らしぶり、名物や観光地などを紹介するコーナー「西日本の旅」をお届けしています。
今回、その「西日本の旅」に長崎が登場します。
土曜の朝、長崎の魅力にふれてみてはいかがでしょうか。

【おはサタ!】サイト http://www.nhk.or.jp/fukuoka/ohasata/


※番組のタイトルや内容・放送日時は、都合により変更となる場合があります。
▲ ページの先頭へ