おすすめ番組

画像

ニッポンぶらり鉄道旅
「“長崎のロマン”を探して 長崎電気軌道」

[全国放送]11月1日(木) [BSプレミアム]午後7:30〜7:59
[全国放送]11月3日(土・祝) [BSプレミアム]午前7:45〜8:14(再放送)
[全国放送]11月8日(木) [BSプレミアム]午後0:30〜0:59(再放送)

日本全国の鉄道を舞台に、その路線ならではの「キーワード」をもとに、地域の魅力を再発見。
それが「ニッポンぶらり鉄道旅」。
今回は、和田崇太郎さんが路面電車に乗り「長崎のロマン」を探します。
まずは長崎くんち、7年ぶりの“コッコデショ”にかける男たちに出会います。からすみも長崎名物、江戸時代からの製法を守っていました。チロリというガラスの器の復活に挑む親子もいます。
坂の上から望む海も長崎ロマンの一つ。それにひかれて移り住む人たちの思いとは?
世界を驚かせた“信徒発見”の舞台、大浦天主堂。足を延ばして、かつて潜伏キリシタンが暮らした集落を訪ねます。

【ニッポンぶらり鉄道旅】サイト http://www4.nhk.or.jp/buratetsu/


画像

聖火のキセキ
「長崎 家族と平和 つなぐ思い」

[長崎県域]11月16日(金) [総合]午後7:30〜7:55
[長崎県域]11月17日(土) [総合]午前7:35〜8:00(再放送)

1964年東京五輪の聖火リレーは日本をどのように駆け抜け、
その地域に何をもたらしたのかを探る「聖火のキセキ」。
島原城の聖火台で起きたまさかのハプニング。
長崎市内のランナーがオレンジ色の炎に重ねたのは、被爆した家族の思いでした。
そして、小さな島で育まれ、恩師から弟子へとつながれたオリンピックへの思いとは…。
【リポーター】田端健児(アトランタ・シドニー五輪 陸上男子 日本代表)
【語り】満仲由紀子


画像

アイデア対決・全国高等専門学校 ロボットコンテスト 2018
九州沖縄地区大会

[九州沖縄ブロック]11月23日(金・祝) [総合]午前10:05〜10:59

「全国高専ロボコン」 ― 今年の競技は、ネット上で大人気の「ボトルフリップ」。
ロボットが、自陣の8つのテーブルに向かってペットボトルを投げ、かっこよく立たせる競技です。
人間がやるととても難しい課題を、ロボットがどうやって正確にペットボトルを立て、クリアしていくのか。
思いもよらぬアイデア 機械と人間のコラボレーション そして青春のドラマ …
長崎からは、国立佐世保高専ロボコン・プロジェクトの2チームが、九州沖縄地区代表の座を目指します!
2年ぶりの全国大会出場なるか!? 若者たちの想像力と技術力、ぜひ応援してください!

さらに 全国大会を生中継!

「生中継!ロボット同士の空中戦 〜高専ロボコン 2018 全国大会〜」

[BS1]11月25日(日) 午後4:00〜6:00

【NHKロボコン】サイト https://www.nhk.or.jp/robocon/


画像

ガッテン!
「そう来たか!達人直伝 本当にうまい刺身が家庭で!」

[全国放送]11月14日(水) [総合]午後7:30〜8:15
[全国放送]11月17日(土) [総合]午前0:25〜1:10(再放送)

1001回目の放送を迎えるガッテン!今回は“スーパーの刺身”を、よりおいしく食べる秘密を探ります。
取材班が最初に向かったのは、養殖マグロの一大産地・長崎県対馬。
マグロの出荷作業に、家庭の刺身をおいしく食べるヒントがあったのです!
ほかにも、“買い物袋に刺身をどう詰めるか次第でうまみが変わる”という衝撃の事実や、“調味料1つで刺身の味や食感を自在に操れる”という達人の驚きの技まで、情報満載でお届けします。

【ガッテン!】サイト http://www9.nhk.or.jp/gatten/


画像

日曜美術館
「至宝が語る天平の技術 〜第70回正倉院展〜」

[全国放送]11月4日(日) [Eテレ]午前9:00〜9:45
[全国放送]11月11日(日) [Eテレ]午後8:00〜8:45(再放送)

毎年秋、奈良国立博物館で開催される「正倉院展」。(第70回:11月12日(月)まで開催中)
今回は、初出10件を含む56件の宝物が出陳されています。大陸との交流が垣間見える宝物や、修理を経て受け継がれた宝物たちが、古都・奈良の秋を彩ります。
大陸からは数々の品がもたらされ、高い技術を誇る日用品が宮中の生活を彩りました。さらに、文物と共に受け入れられた年中行事は、現在の私たちの生活にも深く関わっています。
一方、明治時代には破損した宝物たちが修理され、美しい姿が取り戻されました。当時の職人の記述からは、現代の私たちと同じように、奈良時代の工芸技術に感嘆していた様子がうかがえます。
番組では最新の調査結果や職人による再現を元に、年に1度公開される貴重な宝物たちの魅力を探ります。正倉院での調査にも入られた長崎べっ甲職人・川口晧弐さんの技を紹介します。

【日曜美術館】サイト http://www4.nhk.or.jp/nichibi/


BS1スペシャル
「隠された日本兵のトラウマ 〜陸軍病院戦時神経〜」

[全国放送]11月25日(日)[BS1]午後10:00〜11:50

日中戦争から太平洋戦争の時代、精神障害を患った兵士が送られた国府台陸軍病院。敗戦時、焼却命令が出ましたが、軍医がドラム缶に入れ密かに保管した8002人の「病床日誌(カルテ)」があります。研究者による分析からは、日本兵の戦争トラウマの全体像が見えてきました。
戦場の衝撃に加え、私的制裁や住民への加害の罪悪感が、発病要因につながっていたことが判明。さらに戦争末期になると、本来徴兵を免除されていた知的障害者が動員され、精神障害を併発していたことも明らかになっています。
番組では、発症の多い中国河北省・山西省で治安戦の実態を取材。長崎に暮らす元兵士の証言を交え、戦後も社会復帰を阻まれた人々の姿をカルテをもとに追跡します。


画像

平成30年度 全国高校駅伝 長崎県予選

[長崎県域]11月2日(金) [FM] ※FMに変更になりました。
(女子)午前9:55〜11:30 (予定) (男子)午後0:20〜2:55 (予定)

ロードレースの季節がやってきました。全国高校駅伝の切符をかけた戦いが、11月2日(金)、島原半島を舞台に行われます。
県内各地の高校の選手たちが走るのは、日本陸上競技連盟公認の雲仙小浜マラソンコース。優勝したチームは、12月23日(日)、京都市西京極総合運動公園陸上競技場をスタート、フィニッシュとする「全国高等学校駅伝競走大会」に、長崎県代表として出場します。
NHKでは、この高校駅伝長崎県予選の模様を、ラジオ第1でお伝えします。

男子実況:森田哲意アナウンサー(NHK長崎)
女子実況:武本大樹アナウンサー(NHK宮崎)


画像

残響の街・長崎
〜福山雅治 故郷を撮る〜 1時間版

[全国放送]11月23日(金・祝) [総合]午前9:00〜10:00

長崎市出身の歌手で俳優の福山雅治さんが、その故郷長崎を旅するドキュメンタリー番組です。
18歳で長崎をあとにし上京した福山さんですが、大河ドラマ出演をきっかけに、長崎の深い歴史、街の独自性、特異性にあらためて気づき、日本の他の街にはない「長崎ならではの街の魅力」を感じるようになりました。
今回の旅の目的は、福山さんのライフワークでもある写真を撮影しながら、長崎の''音''を感じることです。
故郷の街に響く独特の音の余韻『残響』。福山さんのアルバムタイトルでもあるこの言葉、旅で見えてきたのは長崎の歴史の残響です。
キリスト教の街として始まり、250年間続くキリスト教の迫害、明治の日本の近代化を支えた長崎人の誇り、さらに原子爆弾の被爆からの再生など、500年にわたる長崎の歴史とともに歩んだ先人が営む音の余韻でした。
福山さんは長崎のどんな残響を感じ、何を思ったのでしょうか?長崎の街を見つめます。(2016年に45分で放送した番組の拡大版です。)


※番組のタイトルや内容・放送日時は、都合により変更となる場合があります。
▲ ページの先頭へ