8月のおすすめ番組

   画像

ナガサキ 被爆の記憶―語り継ぐ、祈りの5分間。―

[長崎県域]7月21日(木)〜8月22日(月) [ラジオ第1・FM]午前11:55 〜 正午
※平日のみ放送、8月1日(月)、5日(金)、8日(月)、9日(火)、10日(水)、12日(金)、15日(月)除く※放送日は変更になることがあります。

被爆から71年。国立追悼平和祈念館に収められている原爆の体験記をNHKアナウンサーの朗読で放送します。被爆者が今を生きる私たちに書き残した貴重な体験に触れ、平和についてあらためて考えます。


画像

ETV特集
「54枚の写真 〜長崎・被爆者たちを訪ねて〜」

[全国放送]8月6日(土) [Eテレ]午後11:00 〜 11:59
[全国放送]8月13日(土) [Eテレ]午前0:00 〜 0:59(8月12日(金)深夜)(再放送)

NHK長崎放送局が去年、米国立公文書館で偶然発見した54枚の写真。写されていたのは痛々しいケロイドを負った被爆者たちでした。撮影時期は戦後すぐの1946〜47年。原爆が人体に与える影響を調査研究するアメリカと日本の共同研究機関「ABCC」が撮影したものでした。被爆の影響を継続調査する、その“原点”の記録。こうした写真がまとまって見つかるのは初めてのことです。
結果として人類の貴重なデータ作りの礎となった54枚の写真の被爆者たち。彼らはどのような戦後を過ごしたのか。そして、彼らが提供し続けてきた膨大なデータは、どのように扱われていったのか。番組では写真に写された被爆者の消息をたどり、放射線研究、その礎となった被爆者の人生を描いていきます。


【ETV特集】サイト http://www4.nhk.or.jp/etv21c/


ラジオ深夜便「明日へのことば」

[全国放送]8月8日(月) [FM]午前4時台放送予定

毎年8月9日の平和祈念式典でコーラスを披露している、長崎市の被爆者合唱団「ひまわり」。そのコーラスの指導にあたっているのが、音楽家の寺井一道さんです。  寺井さんに、「ひまわり」発足から12年間の足跡と、“歌う語り部”として原爆の恐ろしさを伝える活動に込めた平和への思いを伺います。


長崎原爆の日ラジオ特集
「被爆劇〜恵の丘長崎原爆ホームの舞台〜」

[全国放送]8月9日(火) [ラジオ第1]午後8:05〜8:55

長崎市にある被爆者が暮らす福祉施設「恵の丘長崎原爆ホーム」では、原爆の被 害の恐ろしさを描いた“被爆劇”を上演しています。長崎に原爆が投下されてから71年と なる今 年、被爆の記憶と平和の尊さを伝えるため“被爆劇”に取り組む、被爆2世と被爆 者の姿を追いました。


画像

平成28年 長崎平和祈念式典

[全国放送]生放送 8月9日(火) [総合]午前10:30 〜 (11:50)
[長崎県域]生放送 8月9日(火)[ラジオ第1]午前10:35 〜 (10:55)
[全国放送]生放送 8月9日(火)[ラジオ第1]午前10:55 〜 (11:30)
※※テレビ・ラジオとも、国際放送でも同時放送予定です。

原爆が落とされてから71年の8月9日、長崎市の平和公園から「長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典」の模様をテレビとラジオでお伝えします。 今年、サミットでの来日に合わせ、オバマ大統領が広島を訪問。核兵器のない世界の実現に向け、決意を新たにした年になりました。この歴史的な訪問を受け、長崎から核兵器廃絶に向けどのようなメッセージを世界に発信していけるのか。平和公園と長崎大学、国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館から中継でお送りします。


長崎原爆の日
〜被爆の記憶 未来へつなぐ〜(仮)

[九州・沖縄ブロック]8月9日(火) [総合]午後6:10 〜 6:45
[長崎県域]8月9日(火) [総合]午後6:45 〜 7:00

今年に入り、オバマ大統領が現役のアメリカ大統領として初めて被爆地・広島を訪問。また、被爆直後の様子を写した写真「黒こげになった少年」の身元に関する有力情報が出てくるなど、70年が過ぎ新たな出来事がありました。 8月9日、長崎は71年目の原爆の日を迎えます。平和祈念式典や長崎の一日を振り返り、あの日の惨状に思いをはせます。さらに、課題となっている「被爆体験の継承問題」や「平和を願う長崎の思いをどう発信していくのか」を考えます。


画像

第83回 NHK全国学校音楽コンクール 長崎県大会

[長崎県域]8月28日(日) [FM]午後2:00 〜4:00

7月28日(木)、29日(金)に行われた長崎県大会の様子を放送します。 ぜひお聞きください。
※全校の自由曲を放送予定。詳しくはNコンのサイトへ。

【Nコン2016】サイト http://www.nhk.or.jp/ncon/


※番組のタイトルや内容・放送日時は、都合により変更となる場合があります。
▲ ページの先頭へ