おすすめ番組

画像

長崎スペシャル
CHEER×DANCE 〜密着 ヴェルチアプロジェクト〜

[長崎県域]10月8日(金)[総合]午後7:30〜7:55
[長崎県域]10月9日(土)[総合]午前7:35〜8:00(再)

長崎初のプロバスケットボールクラブ・長崎ヴェルカが、これまで日本になかったようなチアチームを立ち上げました。ヴェルカのチア、通称“ヴェルチア”を率いるのは、アメリカのNFLやNBAでプロのチアリーダー・ダンサーとして活躍したNAMIさん。チア初心者のダンサーや挫折からはい上がったBリーグチアのベテランなど、個性あふれるメンバーたちとともに、長崎から世界に「夢」を届けるための挑戦が始まります。


画像

ETV特集
遠藤周作 封印された原稿

[全国]10月9日(土)[Eテレ]午後11:00〜午前0:00
[全国]10月14日(木)[Eテレ]午前0:00〜1:00(水曜深夜)(再)

傑作「沈黙」で知られる作家、遠藤周作。その未発表小説が昨年、長崎の遠藤周作文学館で発見されました。「影に対して」と題されたその小説は、発表直前の“完成版”ともいえる状態であり、なぜ遠藤はこの作品を封印したのか、大きな謎を投げかけています。
番組では、原稿を発見した学芸員や、遠藤に30年以上連れ添った弟子、遠藤の一人息子らを取材。浮かび上がってきたのは、「沈黙」を書きあげた先で、人間・遠藤周作が解決しなければならなかった“父親への憎しみと赦(ゆる)しの物語”でした。人は、どのように自分の弱さと向き合うか。弱さを抱えて生きる人間を、肯定することはできるのか。新発見小説・封印の謎を手がかりに遠藤の知られざる葛藤、そして小説に込められた深遠なテーマを探ります。

朗読:古舘寛治(俳優)

【ETV特集】サイト http://nhk.jp/etv21c

NHKプラスで配信   

画像

こころの時代 〜宗教・人生〜
2回シリーズ 遠藤周作没後25年 遺作『深い河』をたどる

  

前編 日本人のキリスト教を求めて
[全国]10月31日(日)[Eテレ]午前5:00〜6:00
[全国]11月6日(土)[Eテレ]午後1:00〜2:00(再)

後編 宗教の壁を越える「玉ねぎ」
[全国]11月7日(日)[Eテレ]午前5:00〜6:00
[全国]11月13日(土)[Eテレ]午後1:00〜2:00(再)

日本人にとってのキリスト教とは何か。敬けんなクリスチャンだった母に従い、子供の頃、洗礼を受けた遠藤周作は、この「大宿題」を追い続けて数々の作品を書きました。その最終的な回答が遺作『深い河』。他人同士だった登場人物たちが人生の悩みと課題を抱えてガンジス川に合流し、それぞれの祈りと生きる意味を見出してゆく物語。遠藤周作はその一人一人に自分の人生を重ね合わせました。「こころの時代」では2回シリーズの特別番組として、ノートルダム清心女子大学教授の山根道公さんと批評家の若松英輔さんの読み解きを軸に、『深い河』が現代に投げかけるメッセージをたどります。

【こころの時代〜宗教・人生〜】サイト http://nhk.jp/kokoro


画像

英雄たちの選択
家康が夢見た“開国” 〜ジパングの全方位外交〜

[全国]10月13日(水)[BSプレミアム]午後8:00〜9:00
[全国]10月20日(水)[BSプレミアム]午前8:00〜9:00(再)

徳川家康といえば、江戸時代の祖法、いわゆる“鎖国”の礎を築いた人物というイメージがあります。しかし、戦国日本を訪れた外国人の記録から浮かび上がる家康は、世界情勢を的確に把握し、積極的に自由貿易を推し進めようとした、いわば“開国派”でした。ウィリアムアダムス(三浦按針)を側近とし、巧みな外交戦略で、大航海時代の覇者スペインさえ手玉に取る家康。しかし、その全方位外交はやがて政権中枢に思わぬ事態を招き寄せてしまいます。配下に数多くのキリシタンが潜伏していることが発覚したのです。そして、発した禁教令。家康の真意はどこにあったのでしょうか?それがなぜ日本に“鎖国”を招いたのでしょうか?江戸時代の国のかたちを方向づけた家康晩年の選択に迫ります。

(平戸市で取材)

【英雄たちの選択】サイト http://nhk.jp/heroes


画像

長崎セレクト
Journeys in Japan 長崎・対馬 “国境”の島

  

[長崎県域]10月9日(土)[総合]午前9:30〜10:00

誰でも知っているような有名観光地から、ガイドブックに載らないような小さな町まで。
日本に住む外国人リポーターが訪ね、人々とふれあい、そこでしかできない体験を通して、「さまざまな日本」の姿を美しい映像でじっくりと伝える旅番組です。
韓国のプサンまで直線距離でわずか50キロにあり、「国境の島」と呼ばれる対馬。昨年、鎌倉時代の元寇をモチーフにしたビデオゲームが世界中で大ヒットし、その舞台となった対馬が注目されています。 7世紀に日本が中国の唐に敗れた「白村江の戦い」に始まり、元寇、豊臣秀吉による朝鮮出兵、そして日露戦争…。国境の島・対馬は常に国家間の緊張にさらされ、翻弄されてきました。旅人のアメリカ人、ブランドン・チンとともに対馬の歴史をめぐり、島の人々の豊かな暮らしと現在の対馬を取り巻く課題に触れていきます。

(※2021年2月にBS1で放送した番組です。)


画像

第149回 九州地区高校野球
長崎県大会 〜準決勝・3位決定戦・決勝〜

  

[長崎県域]10月9日(土)[ラジオ第一]

―準決勝―
午前10:00〜(第1試合)
午後0:15~(第2試合)

[長崎県域]10月10日(日)[ラジオ第一]

―3位決定戦―
午前10:05~

―決勝―
午後1:00~


来年春のセンバツ高校野球出場につながる「第149回九州地区高校野球大会」の出場校を決める長崎県大会を準決勝からラジオで中継します。
※雨天順延あり

●会場 長崎県営野球場(ビッグNスタジアム)
●実況 木花牧雄アナウンサー(準決勝)
武田健太アナウンサー(準決勝、決勝)
嶋田ココアナウンサー(3位決定戦)


画像

離島で発見!ラストファミリー物語

[全国]10月8日(金)[総合]午後10:00〜10:45

離島で暮らす人々の姿を、沖縄育ちのガレッジセール・ゴリさんと長崎の島で幼少期を過ごした長濱ねるさんが見守る物語。舞台は、長崎県五島列島の野崎島と大分県深島です。
長崎県五島列島野崎島に鹿走るサバンナ?70人泊まれるただ一人の島民の家とは?世界遺産レンガ造り教会は潜伏キリシタン子孫の汗で!なぜ家族と離れ一人で島に住み続けるのでしょうか?
人より多い80匹の猫と全国にファンいる幻の白いみそで知られる深島!島が大分県となった殿様の秘策にゴリさんあきれる!人口10余りなのに市営住宅!船で保育園へ!新鮮魚介食堂と空き家の宿!竹馬で海渡り通学した島に、長濱ねるさんもびっくり!

【出演】ゴリ(ガレッジセール)、長濱ねる【語り】山内泉


※番組のタイトルや内容・放送日時は、都合により変更となる場合があります。
▲ ページの先頭へ