ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK長崎放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK長崎放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

アナウンサー・キャスター

竹本 有貴
(たけもと ゆき)

出身地
福岡県
担当番組
イブニング長崎
趣味
○表現すること
   
文学(絵本作り…子供が大好きなので読み聞かせもしたいです。小説執筆もこっそりしています。)
ピアノ(絶対音感…多分あります。笑)
天体観測(夜空を見上げて思いを馳せます。)

特技:
○書道、パズル

ひとこと

【NHKで好きな番組は?】
「ドキュメント72時間」「世界ふれあい街歩き」「SWITCHインタビュー達人達」「スーパープレゼンテーション」「猫のしっぽカエルの手」

【この仕事を始めたきっかけ】
小さい頃から恥ずかしがり屋な自分を克服したくて、大学時代にアメリカ留学をし、英語のプレゼンテーションに初挑戦したことがきっかけです。最初は英語をほとんど話せず苦労しましたが、積極的に現地の文化や人と関わることで発表を楽しむことができました。様々な人の話を聞き、多くの人と言葉でつながる喜びを感じました。

【モットー】
・When life gives you lemons, make lemonade.
人生があなたに酸っぱくて苦いレモンのような試練を与えるなら、
それを活かして美味しいレモネードを作りなさい。
…逆境を工夫してプラスに乗り越えること。

【これからチャレンジしたいこと】
長崎の県北部マスターを目指します!夕方のニュース番組「イブニング長崎」で県北部を担当するため、地域の魅力的な場所や人を積極的に知り、多くの人の役に立つ情報を伝えたいです。また、国際色豊かな長崎では、インタビューで英語を使う機会も多いので、世界の人にも伝わる言葉を勉強していきたいです。様々な歴史や文化が混じり合う長崎と世界をつなぐクッションのような人になりたいです。

【視聴者の皆さまへ】
長崎は両親が出会った場所で、小さい頃から毎年、家族旅行に訪れてきた思い出があります。
このご縁がある場所で伝えられることに感謝し、一生懸命、頑張ります!宜しくお願いします!

読み上げブラウザ用メニューに戻ります
▲ ページの先頭へ