ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK長崎放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK長崎放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

アナウンサー・キャスター

竹本 有貴
(たけもと ゆき)

出身地
福岡県
担当番組
イブニング長崎
趣味
温泉、音楽・ピアノ、絵本作り、車窓を眺めること。

特技:書道、パズル。

ひとこと

【NHKで好きな番組は?】
「ドキュメント72時間」「世界はほしいモノにあふれてる」

【この仕事を始めたきっかけ】
小さい頃から恥ずかしがり屋な自分を克服したくて、大学時代にアメリカ留学をし、英語のプレゼンテーションに初挑戦したことがきっかけです。最初は英語をほとんど話せず苦労しましたが、積極的に現地の文化や人と関わり、多くの人と言葉でつながる喜びを感じました。
また、内気だったのですが、テレビのドキュメンタリー番組に何度も励まされてきて、私も誰かを励ますことができる放送に携わりたいと思いました。

【モットー】
(人からいただいた言葉で、心がけたいことです。)
●When life gives you lemons, make lemonade.
 …困難に思えることを活かしてプラスにすること。
●バラを献じたる手に余香あり

【これからチャレンジしたいこと】
今年は、去年よりも長崎のアート・カルチャーに関わる人やものについて、面白く深掘りできるように、また、ご覧いただく方の励みになる放送を心がけたいと思います。
個人的には英語を改めて学びたいです。

【視聴者の皆さまへ】
昨年度は佐世保支局で、日々、県北部の多くの話題を取材してお伝えさせていただきました。多くの方にお世話になったことを、ことしはより深い放送として形にできるように目指します。埋もれているものを見つけられるように、これからも人にお会いすることを大切にします。よろしくお願いします。

読み上げブラウザ用メニューに戻ります
▲ ページの先頭へ