2016/07/08(Fri) 12:00いざ、全国へ!

皆さんお久しぶりです。
暑い日が続いていますが、熱中症になっていませんか?
ゆる~り信州を聞いて、暑い夏を吹き飛ばしていきましょう!

さて、7月6日のゆる~り信州では
スタジオに上田染谷丘高校3年生の
西村英恵(にしむら・はなえ)さんをゲストに迎えて番組をお届けしました。

 

西村さんは、
先月(6月)11日から12日にかけて行われた
「第63回 NHK杯 全国高校放送コンテスト 長野県大会」で
「朗読部門」のNHK長野賞を受賞した女の子なのです!
なんと68人の中から選ばれました。すごいですよね!!

小さいころから小説が好きで、毎週1冊読むこともあったそう。
コンテストでは朗読する本・読む個所も自分で選べるのですが、
西村さんが選んだのは、橋本紡さんの『流れ星が消えないうちに』という本。

番組が始まる前は、ほっぺたを真っ赤にしながらとても緊張されていた西村さん。
実際に番組の中で朗読をして頂いたのですが・・・
びっくり!読み始めると、スイッチが入ったかのように顔の表情が変わりました。

しっかりと本の主人公になりきり、朗読をする西村さん。
間の取り方は絶妙でしたし、私も関根さんもびっくりぽんでした!

西村さんは、きれいに読むのではなくて、
「伝えよう」という気持ちを大切にしているそうです。

ハッとさせられました。
内容を、書いてある意味の通りにわかりやすく伝えるのは簡単なようで
とても難しいです。
ここまですばらしい読みができるためには、相当な努力をされたのだと思います。

西村さんは7月26日から東京で開かれる全国大会に出場します。
目標は「長野勢として準決勝まで進みたい」とのこと。

緊張すると思いますが、後悔することなく、
自信を持って全国大会に挑んでほしいと思います!!

sugiyama20160708-01.jpg

(西村英恵さんと放送班顧問 落合康隆先生)

がんばれ!西村英恵さん!!

投稿者:杉山綾佳 | 

ページの一番上へ▲