2015/08/27(Thu) 10:18夏スペシャル

sk_08271.jpg

8月26日(水)の「ゆる~り信州 関根の本棚」のコーナーは
“夏スペシャル”と題して、題名に“夏”が入っている本をご紹介しました。


信州出身の芥川賞作家、丸山健二さんの『夏の流れ』、
猪瀬直樹さんの『昭和16年夏の敗戦』をはじめ、
開高健の『夏の闇』や三島由紀夫の『真夏の死』、
更には、沢木耕太郎さんの『一瞬の夏』などをご紹介しました。  


気付けば8月も下旬。
コーナーの最後には、
井上陽水・安全地帯の「夏の終わりのハーモニー」をお届けしました。


次回もお楽しみに。
では、またお目にかかります。

投稿者:関根太朗 | 

ページの一番上へ▲