2023/06/30(Fri) 12:00梅雨の晴れ間の注意点

こんにちは!
気象予報士の宮本麻衣です。


長野県を含む関東甲信地方は、6月8日に梅雨入りしたとみられると発表がありました。

近所を散歩中に、アジサイやタチアオイの花が咲いているのを見つけましたよ。

230628mymt01.jpg

ただ、梅雨の間、毎日がくもりや雨というわけではありませんよね。
梅雨前線が県内から離れたところにある時や、前線の活動が弱い時には、夏のような青空が広がり、梅雨の晴れ間となる日もあります。

230628mymt03.jpg

(長野市で6月24日撮影)

そんな日に注意したいのが熱中症です。

230628mymt02.jpg

というのも、熱中症は、真夏の厳しい暑さの日はもちろんですが、梅雨の晴れ間のように、湿度が高くムシムシする日や、急に暑くなる日にも起こりやすいからなんです。

昼間の気温の高い時間帯は、外での作業や運動を控え、休憩をしっかりとることを心がけてください。
また、部屋の中でも冷房を適切に使って、無理のないように過ごしましょう。
そして、もうひとつ大切なのは、水分補給です!

230628mymt04.jpg

こまめに、のどが渇いたと感じる前に飲みましょう。
時間を決めて飲むのもいいですね。
アルコール飲料では水分補給にならないのでNGです!
量は、1日当たり1.2リットルが目安です。
朝起きた時や、入浴前後にも水分を取りましょう。
また、大量に汗をかいたときは、塩分補給も忘れずに行ってください。

体調管理に十分気をつけてお過ごしくださいね。

投稿者: 宮本麻衣  | 

ページの一番上へ▲