2022/06/13(Mon) 17:00モウソウが良さそう~加湿器のお掃除~

皆さん、こんにちは。
気象予報士の佐藤です。

 

関東甲信地方の梅雨入りが発表され、
アレの出番はだいぶ少なくなって
きたのではないでしょうか。

 

 

 

そう、加湿器です。

 

220613sato_01.jpg

 

 

 

私は空気の乾燥がお化けより怖いので、
秋~春は加湿器2台を夜通しフル稼働させないと
安心して眠れないほどでした。

 

220613sato_02.jpg

 

 

 

これからの季節は
しばらく加湿器に休んでもらいたいところですが......
ここで問題です。

 

 

 

加湿器、カビやすすぎ!!!!

 

220613sato_03.jpg

 

 

 

毎日タンクを水洗いしていても
週末にはヌメリが出てきてしまうほど、
加湿器はカビや雑菌の温床......。

 

ちょっと使わない日が出てくる今こそ
ちゃんとお掃除しておきたいですよね。

 

 

 

そこで今日は、
加湿器掃除に便利なグッズを見つけたいと思います!

 

220613sato_04.jpg

 

 

 

というのも、加湿器って中の形が複雑で、
歯ブラシでは毛先が角に当たりません。

 

220613sato_05.jpg

(念のため掃除したあとの加湿器で撮影しています)

 

 

 

スポンジも、細かい所まで行き届かせるには
限界があります。

 

220613sato_06.jpg

 

 

 

綿棒はすぐにふやけてしまうし
何本も使い捨てるのがもったいない......

 

ああっ

 

もっと、
加湿器の形にぴったりフィットする
いい掃除道具はないの......?!

 

220613sato_07.jpg

 

 

 

くっ.........

 

220613sato_08.jpg

(文字通り、音(ね)を上げそうになる佐藤)

 

 

 

あっ......

 

220613sato_09.jpg

 

 

 

これ......

 

220613sato_10.jpg

 

 

 

筆、いいのでは......?!

 

220613sato_11.jpg

 

 

 

というわけで、筆を使って
加湿器を掃除してみました。
※「音」を書いた筆は墨汁まみれなので
別の新しい筆です。

 

 

 

おぉ......

 

220613sato_12.jpg

 

 

 

おぉ......!

 

220613sato_13.jpg

 

 

 

ジャストフィット......!

 

220613sato_14.jpg

 

 

 

これです、私が求めていたものは!

 

毛筆ならぬ毛掃(もうそう)!

 

220613sato_15.jpg

 

 

 

答えは身近なところにあったのですね。

 

筆が柔らかいので頑固な汚れには不向きですが
すぐ落ちるようなピンクぬめりや水あかは
細かいところまで毛先が届いて落としてくれます。

 

毛掃(もうそう)、おすすめです。
それではまた!

投稿者: 佐藤可奈子  | 

ページの一番上へ▲