2022/02/28(Mon) 17:00AIと心通わすお絵描きの時間

皆さん、こんにちは。
気象予報士の佐藤です。

 

突然ですが、皆さんにはありますか?

 

220228sato01.jpg

(全く心のこもっていない顔になってしまった佐藤)

 

そもそも、「絵心」という表現が
他の能力と一線を画していて面白いですよね。

 

おしゃべりの腕前なら「話術」、
歌の上手さは「歌唱力」、
スポーツのスキルなら「運動神経」と言うのに

 

絵だけ「絵心」なんです。
そう、つまりハートが問われるのです。

 

 

私は、お手本を見て描く模写は得意なのですが
何も見ずに筆を走らせることはあまりしません。

 

 

そこで今日は、お絵かきアプリを使って
出されたお題の絵を、
ハートの赴くままに描いてみようと思います。
それを、AIが何の絵か判定してくれます。

 

 

まぁ正直、楽勝だと思っているので
面白くならなかったら本当にすみません☆

 

 

お絵かき前の佐藤

220228sato02.jpg

 

 

お絵かき後の佐藤

220228sato03.jpg

 

 

 

すぐ顔面で語ってしまいすみません。

 

しかし皆さん、解せぬ事態となりました。

 

こちらをご覧ください。

 

お題【ヘビ】

220228sato04.jpg

 

どう見てもヘビですよね。
なのにAIの回答は

 

 

220228sato05.jpg

 

 

だめ押しで目をつけましたが 

 

220228sato06.jpg 220228sato07.jpg

 

ヘビににらまれたカエルのように
押し黙ってしまいました。

 

 

 

 

他にも
お題【コンセント】

220228sato08.jpg

 

 

上手いですよね?
しかし......

 

 

220228sato09.jpg

 

さじを投げられました。

 

制限時間は20秒なのでわりと容赦なしに
ゲームオーバーになります。

 

試しにコンセントの解答例を見てみたところ

 

220228sato10.jpg

 

 

あ、そっち?

 

これは私の無知ゆえの失態です。
私が描いたのはプラグでした。

 

でも、それなら
「わかりました、プラグですね」
って、AIにさとしてほしかったな。

 

 

他にも、なんだかAIって優しくないなあと
感じたお題がいくつかあります。

 

お題【足】

220228sato11.jpg

 

 

どう見ても左の方が上手いと思うのですが
左は【脚】であって、いくら頑張っても
正しい判定がおりませんでした。
1秒で描き直した右の絵が
【足】として認識されたのです。

 

 

これはもう、 AIのお堅い「心」をほぐす必要があります。

 

AIちゃ~ん、
もっと楽に自由に私の絵を見てほしいな~☆
...と、軽いウインクをかます心境で、
私は静かに腕まくりをしました。

 

 

しかし......

 

お題【腕】

AIの回答【...】

220228sato12.jpg

 

 

【手】ではないことに配慮して描いたのですが、
AIちゃんの心には響かなかったようです。

 

 

220228sato13.jpg

あまつさえ、最も近い絵に【郵便受け】を
あてがわれました。
私、嫌われちゃったかな。

 

 

その後も......

 

 

お題【クレヨン】

AIの回答【バナナ、アボカド】

220228sato14.jpg

 

 

お題【トロンボーン】

AIの回答【靴】

220228sato15.jpg

 

 

お題【冷蔵庫】

AIの回答【ベッド他】

220228sato16.jpg

 

 

お題【フェンス】

AIの回答【さっぱりわかりません】

220228sato17.jpg

 

 

お題【ウォータースライダー】

AIの回答【エッフェル塔】

220228sato18.jpg

 

 

ちなみに、フェンスもウォータースライダーも
最も近い絵は【拘置所】と言い放たれました。

220228sato19.jpg

 

 

あはは...AIちゃん、厳しいな~......☆
どんどん自信がなくなってきました。

 

 

 

ただ、AIの奴、かわいいところもあるんです。

 

 

お題【線】

220228sato20.jpg

 

 

自信満々の笑顔で(多分)答えてくれました!
なんか、うれし!

 

 

こうして、AIの判定に「心」を乱されただけで、
絵心が向上することはありませんでした。

 

それではまた!

投稿者: 佐藤可奈子  | 

ページの一番上へ▲