2021/02/17(Wed) 15:00今週19日(金)のゆる信ワイドは...

近頃ぽかぽかとした陽気を感じられる日も増えてきましたね。
もう春は目の前です!と、いうことでお便りテーマは「ぽかぽか」
…にしたのですが、きょうめっちゃ雪降ってる!!

20210217hsan01.jpg

「寒い寒い」と嘆く渡辺アナを外に連れ出し、写真を撮りました。
わたしがなぜエプロンをつけているかって?
来月OA予定の「ちかパン」の収録を終えたばかりだったからです!
今回も簡単でおいしいレシピをお届けします。来月お楽しみに~!
これまで紹介したレシピ動画はこちらから見られますよ。

さて、お便りテーマは「ぽかぽか」!
「学校の帰り道、友達と肉まんを半分こした」や
「残業していたら先輩がホットコーヒーを差し入れしてくれた」といった
心がぽかぽかする優し~いエピソードや、
「冷蔵庫のプリンを勝手に食べてポカポカたたかれた」など、
「ぽかぽか」にちなんだメッセージをお待ちしています。
先日のバレンタインデーでのほっこりするようなエピソードでもOKです!

先週12日の「ゆる信ワイド」から
「もうすぐオープン!長野県立美術館」というコーナーがスタートしました。
老朽化などのため約3年半前に解体。
約2年の大規模な改築工事を経て4月10日にオープンを迎える長野県立美術館。
障害の有無や年齢に関係なく、いろんな人にアートを楽しんでもらう仕掛けがたくさんあるんです。
前回は、出展アーティストの一人で全盲の美術家・光島貴之さんに電話でお話を伺いました。
光島さんは釘を使って「さわる絵」を作っている作家です。
新しい長野県立美術館には光島さんの作品が6点展示されます。
その中で特に気になっている作品が、「まち歩き―善光寺参道から信濃美術館へ」です。
光島さんが善光寺から信濃美術館までまち歩きをした様子を作品にした触る地図のような作品で、
光島さんが触れたものをはじめ、聴いた音、喫茶店のコーヒーの香りなどが
釘を使って表現されているんです。
音や香りをどう具現化するんだろう…?気になりますよね。
そして今回は、美術館に展示される「触知図」を紹介します。
触って楽しむ美術館の案内図で、思わず触りたくなる工夫がたくさん込められています!
デザイナーの齋藤名穂さんと電話をつなぎます。
齋藤さんとはさっきまでテレビ電話で話していましたが、
お話がおもしろくて笑顔がお茶目な方でした。
(お茶目だなんて年下なのに失礼かもしれませんが、すっごくかわいらしい方だったんです…!)

お便りテーマ「ぽかぽか」にちなんで、聴くと心が温かくなる曲のリクエストもお待ちしています。
ファックスの宛先は026‐223‐0027です。
メールの場合はお便りフォームからお送りください。
yuru2020.jpg

【ラインナップ】
▽取材リポート「1200年の歴史ある寺の新たな取り組み!~若者を寺に呼び込め~」(取材:川口アナ)
▽ちかパン「厚揚げと野菜の焼きびたし」
▽気象情報
▽もうすぐオープン!長野県立美術館「さわる案内図/デザイナー齋藤名穂さん」

投稿者:星庵美咲 | 

ページの一番上へ▲