2022/02/23(Wed) 10:00原田泰治美術館へ、アートの世界

220221kato_art01.jpg

こんにちは!加藤です。

今回は、夏に行った美術館についてお伝えします^^
(え、夏ってどれだけ前...ごめんなさい!)
諏訪にある「原田泰治美術館」へ行きました。

到着してからずっと感動しっぱなしだったのですが、
まず感動したのが、この立地!
諏訪湖が目の前にあり、なんとも見事な景色でした。

 

220221kato_art02.jpg

(大きな窓から見える景色まで、絵画みたい!)

美術館を歩いているだけでも
窓から見える諏訪の自然の美しさに圧倒されました。
思わず写真をたくさんパシャパシャ!

 

220221kato_art03.jpg

(アート好きの星庵さんと)

 

220221kato_art04.jpg

(絵画みたいな風景)

そして、作品はここには載せられませんが、
原田さんの作品に心から感動しました。
原田さんの絵は特別な日の風景というよりも、
ごく普通にある風景、日常の風景が多く、
その作品のすべてが、とてもあたたかく、柔らかいのです。

見ていると、
「人の生活ってなんて美しいのだろう」
「あたたかいのだろう」「いとおしいのだろう」・・・
という気持ちになるのです。

初めて、絵を見ていて涙が出てきました。

日々生活していると、
そのなかにある幸せとか、人の温かさが
"当たり前"になってしまって、
つらいこととか、大変なことばかりに目がいきやすいですが、
原田先生の絵で、少しふかんして人の生活を見てみると、
その"当たり前"が、とてもいとおしいものだったんだなあ、と
しみじみ感じられました。

すてきな作品に出会えて、感動の1日でした!

 

220221kato_art05.jpg

(食べることは忘れない♪)

 

220221kato_art06.jpg

(星庵さん、何のポーズ?)

 

220221kato_art07.jpg

投稿者: 加藤永莉香  | 

ページの一番上へ▲