2017/08/25(Fri) 11:00始球式リポート!

こんにちは。
まだまだ暑い日が続きますね。
先月は高校野球長野大会の中継でスタンドリポートを担当したのですが、
熱中症のような症状が出て、こまめな水分補給が本当に大事だと実感しました。
熱中症、侮ってはいけませんね。

さて、タイトルにある始球式。
少し前ですが、6月にBCリーグの信濃グランセローズの始球式を
務めさせていただきました。

20140825fukushima1.jpg

 (↑投げる瞬間:練習の成果見せられるかな~ドキドキ・・・)
実は投げる前、本西厚博監督とこんなやりとりが・・・。


本西監督)福島、始球式する前に投球見せてみろ!
福島  )はいっ!ありがとうございます!!
     えーっと・・・球の持ち方こうだっけ?

20170825fukushima2.jpg

本西監督)違う違う!縫い目に対してこう握るんだよ。
福島  )あ~!こう握るんですね!!

20170825fukushima3.jpg

本西監督)それから、やや上に向かって投げたい距離よりもっと先を狙って投げる!
福島  )なんだか遠くに投げられそうな気がします!!

20170825fukushima4.jpg

本西監督)フォームも違うんだよなぁ。
     もっと重心をうまく使って、こんな感じ。
福島  )ふむふむ。難しいですね・・・。

20170825fukushima5.jpg

本西監督)じゃあ、最後にピッチャーの山﨑に向かって投げてみろ!
山崎投手)はーい、こっちだよ~
福島  )はいっ!山﨑投手お願いします!!
いくぞ~!え~い!!

20170825fukushima6.jpg

本西監督)練習し過ぎて始球式で投げられなくなっても困るからこの辺で休憩だ!
福島  )はいっ!ご指導ありがとうございました!!

20170825fukushima7.jpg

そして、いよいよ始球式・・・。

場内アナウンス)NHK長野放送局、福島佑理さんです!
福島:心の声 )たぶん届かないからマウンドの少し前に出ておこう・・・。

20170825fukushima8.jpg

福島:心の声)握り方、重心、遠く・・・よしっ!いけ~!!

20170825fukushima9.jpg


ワンバウンドしてしまいましたが、本西監督の指導のお陰で
大きくコースを外れることなく投げることができました。
ただ、練習の時の距離がどのくらいだったのかわからず
練習でも届かなかった距離に挑戦していたようで、
本西監督からは「距離考えないと!」と言われました(笑)

貴重な経験をさせて頂き、ありがとうございました。
信濃グランセローズの後期優勝を心より願っております!!

投稿者:福島佑理 | 

ページの一番上へ▲