阪本篤志

2018/03/22(Thu) 18:00夏の思い出② そして最終回!

sa.png

自分(72.2このところやや増加傾向)の携帯の写真を見ていたらこんな写真がありました。
撮影日は2011年12月14日。この頃は札幌局に勤務していました。
どこかの壁に“日光”というイタズラ書きというかイタズラ彫り?を見つけ「札幌なのに何で“日光”やねん!」とツッコみたくて撮ったんでしょう。まぁ「やねん」とか言いませんけど。雰囲気で。
それにしてもどこの壁だったんだろう…

【続きを読む】

投稿者:阪本篤志 | この記事のリンク

2018/01/05(Fri) 16:15わたしの年末年始

20180105s1.jpg

2017年12月31日午後3時半神奈川県の小田原に、その1時間後には本厚木にいました。
なぜか?
忘れ物を取りに行ったんですよね。小田原と本厚木の2カ所に。

30日に帰省しまして、小田急線沿線のある駅で家族と待ち合わせをしたんです。
電車を降りて手袋をしようとしたら片方無い…
よりによって左の方が。

みなさんは手袋を無くすとしたらどちらが良いですか?
そもそも無くさないよ!とか無くしたくないよ!とかはナシで。あくまで無くす前提で。
僕は圧倒的に右手ですね。って力強く言うことでもありませんが、右利きなので右の手袋を外して何かするということが多いんですよ。だから極端な話、右側は無くても何とかなるというかそんなに気にならないかと。
でも無くしたのは左手。まぁ、得てしてそんなものですよね…

【続きを読む】

投稿者:阪本篤志 | この記事のリンク

2017/12/27(Wed) 17:00『夏の思い出①』

ども! お久しぶりです。
気づけば半年ぶりの阪本篤志(72.7←前日は71.8だったのに…)です。
20171227.jpg
いや~ついに来ましたね、この季節が。
けさ、ご近所さんが雪かきをしていて、交わした言葉も「いや~来ましたねー」「ついに来ましたねー」でした。お互いなぜかすがすがしい表情で(笑)
外は比較的明るく、ふぶいているわけでもない。細かい雪がはらはらと舞い落ちるように降り続いている。そんな降り方だから悲痛な表情にはならなかったんでしょうね。
季節のものですから毎年降るものは降る、と。降りすぎも困るけど、降らなくても困ると。ある意味生活の一部であると。「来ましたねー」の一言から雪国にとっての雪というものを勝手に位置づけながら職場に向かいました。

【続きを読む】

投稿者:阪本篤志 | この記事のリンク

2017/06/12(Mon) 11:00不幸な話とちょっといい話

「他人の不幸は蜜の味」なんて言いますが不幸話は好きですか?

と言うのも、しばらくついていない日が続きましてね ( ´Д`)

20170612sakamoto1.jpg

こんなものが、あるところに刺さったり…

【続きを読む】

投稿者:阪本篤志 | この記事のリンク

2017/05/09(Tue) 18:00世界中のみなさまへ

先日、久しぶりに宮崎時代にブログ内容をチェックしてもらっていた元上司と話をする機会がありました。本題は別にあったんですが、それはさておき「最近ブログの更新が少ないね」と。

確かにそう。少ないんです。去年の11月に更新の頻度を上げなければと思い、立て続けに更新したものの長くは続かず、今年になってまだ1回、今年度はゼロでした。

ちなみに、その元上司にブログをチェックしてもらっていたのは3年くらい前のこと。もちろん今となっては業務でもありません。なのに見てくれているなんてうれしいじゃないですか。というわけで?って、その人に向けて書くわけでは全くありませんが久しぶりにブログの更新です。

【続きを読む】

投稿者:阪本篤志 | この記事のリンク

2017/01/25(Wed) 10:0011年早かった!後編

雪の日の朝、外を見るとまだ誰の足跡もついていない一面の雪景色。キレイですよね。
黒いアスファルトも茶色い土もすべて覆い尽くし、白一色。
でも、フタのない側溝に積もって、フタがないところを隠すのはやめてもらって良いですか?

いやね、近所に細い道がありまして、側溝が横切っているんですが、フタがあるところとないところがあるんですよ。普段は当然フタがないところは避けて通るんですが、その日は雪に覆われていてわからなかったんです。ただ、状況は把握していたので慎重に歩けば大丈夫と、ゆっくり踏み出したその第一歩。

【続きを読む】

投稿者:阪本篤志 | この記事のリンク

2016/12/28(Wed) 15:0011年早かった!前編

冬直前、今シーズンの冬は平年並みの寒さが予想されていました。
ちなみに昨シーズンは暖冬で雪はいつもの年の半分くらい。
ということはですよ、今シーズンは平年並みと言っても昨シーズンに比べたら2倍くらいの雪が見込まれるってことですよね。僕に置き換えたら身長が3メートル48センチになるとか体重が143キロになるとかってことですよ。
まぁ、無駄な置き換えですが(  -∀-)ノ

実際どれくらい降るのかはシーズンが終わるまで置いておいて、体感的には少なくとも現時点で去年より寒いですし、雪も多いかと。

そんな今シーズン、楽しみにしているものが2つあります。
1つは札幌勤務以来のスノーボード。
もう1つは…

【続きを読む】

投稿者:阪本篤志 | この記事のリンク

2016/11/24(Thu) 14:00なんじゃこりゃ!?

ギョギョ!さかもクン(70.8)です。

魚の話を書きたかったので、何となく…ね。ギョギョって( ‘o’ ∋ )))<

さて、NHK長野放送局の近くには水路があります。水量がそこそこ変わる水路で、農業用なのか雪を捨てるためなのか、正確な用途はわかりませんがとりあえず水路があると。で、先月の終わり頃、何となく気になってよく見てみると…

【続きを読む】

投稿者:阪本篤志 | この記事のリンク

2016/11/10(Thu) 18:00僕は元気です?

お久しぶりです。阪本篤志(70.6)です。
気付けば今年も残すところ2ヶ月を切りましたが、僕のブログは今年度初めて…
もちろん最近書いていないという自覚はあったものの、まさかそこまで書いていなかったとは。いや~時の経つのは早いですね (^ー^;
※久しぶりなので書いておきますが、僕の名前の後にある( )内の数字は年齢ではなく体重です。「ブログで人目にさらすことにより、増えすぎないように気をつける」という効果を狙って書いています。もう6~7年くらい続けていますが、プラマイ3キロくらいで推移していると言うことは効果があるということなんでしょう。きっと。

【続きを読む】

投稿者:阪本篤志 | この記事のリンク

2016/03/02(Wed) 16:00「信州サーモン」&阪本から告知です。

2月18日の『たべものの話』では長野県の淡水魚である信州サーモンを紹介。

長野県農政部園芸畜産課水産係水産係長の小川滋(おがわ・しげる)さんが
信州サーモンのおいしさの秘密についてお話して下さいました。

2016321.jpg

【続きを読む】

投稿者:杉山綾佳 | この記事のリンク

ページの一番上へ▲