2018/08/17(Fri) 14:00『信州すてき旅ブログ4』 ~白馬一帯①~

きょうの長野市内は雨が降っていて、風が吹くと半袖では寒いくらいです。涼しいを通り越して。まぁ上がったらどうせ蒸し暑くなるんでしょうけれどもね。ホント極端だわ、メリハリ天気。きのうは視聴者の方から、雨が降っているところと降っていないところがはっきりわかる動画や写真が送られてきて、それを天気のニュースの中で紹介しましたし、今週は特に天気が不安定な日が目立ちます。午後になると警報や竜巻注意情報、土砂災害警戒情報が出る日も多くて、災害が起こらないことを祈りつつ注意警戒を呼びかける日々が続いています。あっ、これは“お盆でも仕事していますアピール”ではないですよ。念のため。

来週5回目の『信州すてき旅』のロケに行くのでその前に前回のものを書きますね。
あっ、これは“お盆の翌週も仕事しますアピール”では…(以下略)
※新鮮なブログにしようと、まさに今の話を書いてみたものの、結局締め切りに間に合わずアップされるのは17日になってしまいました…(冒頭のきょう=8月16日です)

2018skmt1.jpg

僕(70.8ちょっと戻しました)が担当する4回目の『信州すてき旅』はJR白馬駅前からスタートです。写真は「“夜会に参加”って、まだ8時なんですけど…」の画。

夜会には時間があるので朝食でもとりますか、ってことでまずは腹ごしらえ。このあたりは山がきれいに見えてヨーロッパ風の景色が広がっているので選んだのはパン。ヨーロッパに行ったことはありませんし、むこうで朝食がパンかどうかも知りませんが、何となくイメージ&雰囲気で、ここはパンでしょ。
ディレクターに、焼きたてのパンを食べに行こうと持ちかけたら、地元の野菜や花などから酵母を起こしているパン屋さんがあるというのでそこに向かいました。

その途中、びっくりするような出会いが!

2018skmt2.jpg

たぶんニホンカモシカです。国の天然記念物としておなじみの。山の中ならそんなに驚きませんが、ここはまだそこそこ町中です。偶然の出会い。これぞ旅の醍醐味!でもあったんですが、番組の尺(時間)がないので編集で落ちました。残念。

こちらはお邪魔したパン屋さん。

2018skmt3.jpg

机やイスはもちろん、掛けてあるエプロンの色味や素材感までトータルコーディネートが素晴らしい!ここまで統一感があると、おそらく頑張って揃えているのではなく元々こういう雰囲気がお好きなんでしょうね。白馬の雰囲気にとても合っていましたよ。

2018skmt4.jpg

パンは基本的に食べ応えのある“ハード系”のパンばかり。ハード系だからしっかりかむじゃないですか?そうするとパンそのものの自然な味、素朴な甘みが広がってくる感じです。
右側の方は何種類も入っているドライフルーツの味はもちろん、見た目からは分からないシナモンのスパイシーさもあっていろいろな箇所を食べたくなるパンです。

お話を聞いていて印象に残ったのが「ここ(白馬)にある食材を使っている」ということです。こう書くと当たり前のようですけれども、これは食材をよそで買ってくるのでも、自分で栽培するのでもなく、野山にあるもの自然に生えているものを使うということなんです。さすがに100%ではないでしょうが、自然の恵みを大切にしながら自然と共に生きていらっしゃるんだなぁと思いました。見た目や雰囲気だけではなく“白馬の味”を堪能させていただきましたよ。

あ~コンパクトにテンポよく更新しようと思っているブログがまた長くなってしまった…
ではまた次回!

投稿者:阪本篤志 | 

ページの一番上へ▲