2018/08/06(Mon) 13:00お世話になった信州のみなさまへ

20180806utks1.jpg

行く先々で想い出すのは長野のことだとわかっています…。
※写真は仙台です。

 

4年間の信州。今、その一瞬一瞬が走馬灯のように思い出されます。取材を通じて多くの方と接し、たくさんの優しさを感じました。山懐に抱かれた各地の四季を歩き、大自然と対話もしました。山の恵み、里の幸に舌つづみを打ちました。厳冬の秋山郷(栄村)を歩いた旅で、川沿いの天然露天風呂に浸かり、のちに風邪をひいて寝込んだのも私にとってよい経験になりました。

私はこの夏から仕事の拠点を杜の都、仙台に移します。でも、ふとした瞬間に長野で過ごした時間を思い出してしまうことでしょう。

信州のみなさん、本当に素敵な時間をありがとうございました。そして、これからもNHK長野をよろしくお願いいたします。

末筆になりますが、酷暑続きの日々です。ご自愛くださいませ。

 

 

 

 おまけ

20180806utks2.jpg

※打越アナが無事仙台に着任したので、信州のみなさんへのHP用メッセージを依頼しました。冗談で「伊達政宗像の前で、ずんだ餅と笹かまぼこと牛タンがトッピングされたソフトクリームを食べながら笑顔で写っている写真もよろしく♪」とムチャぶりしたら、頑張ってくれました(笑)わかりやすさは大事ですからね。
仙台でも“打越らしさ”を大切に頑張れよー!               阪本追記

 

 

投稿者:打越裕樹 | 

ページの一番上へ▲