2019/04/01(Mon) 10:00ありがとうございました。

2019年3月末をもって、NHK長野放送局を離れることになりました。
5年1か月半、お世話になりました。

初めてのアナキャス日記は何を書いたのだろうか……と思い、過去の原稿を見てみると、当時担当していたイブニング信州のキャスター紹介VTRの収録の様子を書いていました。
野沢菜をどう切ってよいかわからず、アナウンスグループのメンバーからあきれられたという話です。
あの時は自分でも笑ってしまいましたが、信州の生活に慣れた今は若干の恥ずかしさを感じます。

20190401szk01.jpg

(みじん切りというか、粗みじん切り……
切り方に迷いを感じます)

自分の写真も残してありました。懐かしいです。

20190401szk2.jpg

VTRでは、「お茶どころ静岡から来ました!お茶に合うのは信州の漬物!
私も信州にとって欠かせない存在になれるように頑張ります!」と言っていましたが、
5年たった今、決して“わたくし鈴木が”信州にとって欠かせない存在になったのではなく、
“信州・長野県が”“私にとって”欠かすことのできない大切な場所になりました。

力不足で、取材先や視聴者の皆さんにご迷惑をお掛けした点もたくさんありました。
にもかかわらず、温かいお言葉や励ましのお声をたくさん頂き、心から感謝しています。

取材でお世話になった皆さん、
テレビを見てくださった皆さん、
ラジオを聞いてくださった皆さん、
イベントに来てくださった皆さん、
本当にありがとうございました。

私は長野県が大好きです。
NHK長野放送局での経験をむだにすることがないよう歩んでいきます。

ありがとうございました。

投稿者:鈴木美花 | 

ページの一番上へ▲