これまでの放送

2019年4月5日(金)

彼らは再び村を追われた~信州・満蒙開拓団の戦後史~ 第1回

戦前戦中、国策で旧満州に渡った満蒙開拓団。彼らは戦後どこでどう生きたのか?命からがら引き揚げた人々を待っていたのは、故郷に帰る場所がない現実。その多くは、国が食糧増産の名の下に進めた新たな国策により、今度は国内の原野に向かっていた。待っていたのは、寒冷地や泥炭地を耕す厳しい生活。満蒙開拓団の戦後史に迫る2回シリーズ。第1回は終戦直後、引き揚げ者がなぜ再び開拓に向かったのか、知られざる歴史に迫る。
【語り】横田栄司

    

 

→ページの先頭へ戻る