これまでの放送

2018年5月18日(金)

地方議会“崩壊”

私たちにとってもっとも身近な民主主義の場である地方議会。しかしいま、県内の町村議会が揺れている。過疎化や高齢化が進む中、議員のなり手が不足。4月に行われた小谷村の村議選では、立候補者が公職選挙法で定められた人数に届かず、「再選挙」が危ぶまれる事態にまで陥った。一方、飯綱町などのように独自の議会改革を進め、地方政治に若手や女性を取り込むところもある。番組では、県内の町村議会の現状を伝える。

 

→ページの先頭へ戻る