これまでの放送

2017年6月23日(金)

学校へ通えない子どもたち

学校に通えない「未就学児」の問題をクローズアップする。2010年の国勢調査によると、小学校を「未修了」とした人の数は12万超。虐待や貧困など、子ども個人の理由とは異なる「社会的不登校」が増えていると、専門家や支援団体の関係者らは指摘する。読み書き計算ができないまま大人になり、苦しい生活を余儀なくされる人も少なくない。未就学問題の実態をルポするとともに、解決への道を模索する。

 

→ページの先頭へ戻る