これまでの放送

2014年12月12日(金)

「本物の味を伝えたい」

全国各地のコーヒーマニアが集うコーヒー店が信州にある。軽井沢に本店がある丸山珈琲だ。世界各地から買い付けた高品質の豆を一杯一杯丁寧にいれ、豆本来の味を引き出されたコーヒーが評判を呼び、信州のみならず東京にも進出している。その丸山珈琲がこの冬、来年春の北陸新幹線開業に合わせ改装された長野駅の駅ビルに出店。新たな挑戦に乗り出した丸山珈琲。このプロジェクトの舞台裏に密着した。

丸山珈琲について

軽井沢に本店を持ち、長野県内に4店舗、山梨県に1店舗、東京に2店舗を展開。先月21日には県内5店舗目となる長野駅ビル「MIDORI店」がオープンした。
取り扱うコーヒー豆は「スペシャルティコーヒー」と呼ばれる、国際的な品評会で高い評価を得た豆のみ。
すべて社長である丸山健太郎さんが世界中を渡り歩き直接買い付けている。
番組に登場したサイホンコーヒーの販売はMIDORI 店のみ。

※他店では短期イベント等で販売することも

丸山珈琲の全般についての問い合わせは 丸山珈琲小諸店 0267-26-5556へ

ナレーション

打越裕樹アナウンサー

→ページの先頭へ戻る