これまでの放送

2011年5月13日(金)

【ゲスト】 松井宏夫さん(医学ジャーナリスト)

特集

「医療分野に商機あり 信州製造業の挑戦」

県内の製造業の間で、医療分野へ進出しようとする動きが広がっている。
長野県松本市にあるエンジニアリングシステムという企業は、放射線治療の際に身体を固定するための器具を開発し国内市場の4割をとっている。
長野県安曇野死にあるGACというトヨタ系の自動車部品メーカーは、車に使われている圧力センサーを敷き詰めたシートを使って、敷いて寝るだけで睡眠時無呼吸症候群を検査できる機械を作る。旅館などと医療ツーリズムのような展開も見えてきた。
長野県茅野市にある野村ユニソンという機械メーカー。内視鏡手術で、視野を遮る臓器にクリップをはさんで磁石でお腹側に引き寄せるという術式に使う磁石を開発。しかし、薬事法の審査を受けようと準備をしてみると相談サービスを利用として650万円に及びそうな料金見積もりに頭を抱える。そこへやってきたイレッサ問題による薬事法改正のおそれ。実は昔、輸液ポンプを作っていたのが、薬事法改正で販売停止になった苦い過去が…

  • 放射線治療の際に身体を固定するための器具(マスク)について
    【エンジニアリング・システム株式会社】
     〒399-0033 松本市笹賀5652-83
     TEL:0263-26-1212
  • 睡眠時無呼吸症候群を検査出来るシートについて
    【事業推進本部 商品開発室】 クボタ・オオキ・タキザワ の誰か
     〒399-8386 安曇野市穂高北穂高2027-9
     GAC(ジーエーシー)株式会社 穂高工場
     TEL:0263-81-1281 または 0263-73-1399
  • 内視鏡手術で使う磁石について
    【野村ユニソン株式会社】 商品開発部 商品開発課 神澤(カンザワ)
     〒391-0001 茅野市ちの650番地
     TEL:0266-72-7187
  • 医療の現場とものづくり企業とのマッチングについて
    【信州メディカル産業振興会】
     〒390-8621 本市旭3丁目1番1号 信州大学 産学官連携推進本部
     TEL:0263-37-3421

奈津子のふるさと出会い旅

「中野市の巻」

新キャスター岩下奈津子が、県内の隠れた魅力、素敵な人々にアポイントなしに会いにでかけるぶっつけ本番の旅。1回目は、シャクヤクの生産量日本一、岩下キャスターの出身地でもある中野市に訪ねた。
出荷できないシャクヤクの花をお風呂に浮かべて楽しむ生産者、ピンクの花から突然咲いた白い花を独自の工夫で改良、その新しい品種に自分の子どもの名前をつけた生産者、金婚式を迎えてなお仲むつまじい夫婦。様々な、出会いがあった。

  • シャクヤク生産者・大宮さんを紹介してくれた農産物直売所
    【農産物産館オランチェ】 TEL:0269-23-5595
  • シャクヤクが展示してあった観光センター
    【信州中野観光センター】 TEL:0269-23-5581
  • 集荷所
    【JA中野市南部共撰所】 TEL:0269-23-3933
  • 番組で出演していただいた方の連絡先は、個人情報のためお教えできません。

→ページの先頭へ戻る