これまでの放送

2008年2月15日(金)

ズームアップ信州

「五輪10年 都市整備の誤算」

五輪を契機に世界に通用する国際都市づくりを目指した長野市。しかし当初の計画とはうらはらに10年後のいまも完成の見込みはたっていない地域がある。総事業費680億円の長野駅東口の区画整理事業は住民の移転の合意が得られず、現在も道路など公共施設の整備率は35%にとどまっている。長野市は工事期間を8年延長し、100億円の事業費を追加することを決めている。なぜ整備は遅れ事業費は膨らんだのか、関係者の証言をもとに五輪という巨大事業を巡るまちづくりの誤算を検証する。 VTR② 愛知県瀬戸市に、大イベント後の町作りが上手くいっている事例がある。 2005年の「愛・地球博(愛知万博)」。地元の尾張瀬戸駅前では万博を契機に58億円を費やし、再開発が行われることとなった。万博開催決定後、地元商店街らは五輪直後の長野を視察し閑散とした現状に「イベントによる賑わいは一過性に過ぎない」と方向転換。市と公開検討会議など議論を重ねた結果、事業の規模を縮小。6階建てのビルでさらにテナントも住民の継続利用が可能なものとした。また再開発によって、地元商店街の空き店舗も半減。万博を通じて官民が膝をつき合わせて議論する姿勢も生まれ、万博から2年後のいまでも両者の連携による街作りは続いている。

【問い合わせ先】
長野市駅周辺整備局 026-225-5049
瀬戸市都市整備課 0561-88-2720
瀬戸まちづくり株式会社 0561-97-160

週末こだわり紀行

「おもしろ看板めぐり」
  • 【野沢菜はんごろしキムチ漬】
    ◆長野駅前の土産屋 長門屋 電話026-226-6546
    ◆はんごろしキムチ製造 (有)丸誠美寿々屋本舗
    長野市篠ノ井横田金山613 電話026-292-0740(土日祝休み)
  • 【喫茶店・小市民 (長野市)】
    閉店しています
  • 【人形の看板のそば屋 末廣庵】
    阿智村智里3366-8 電話0265-45-1188
  • 【皆神神社 (皆神山ピラミッド説)】
    長野市松代街豊栄皆神山 電話026-278-3703
  • 【SNS・N(エヌ)について】
    長野商工会議所 電話026-227-2428(平日8:30~17:00)

いまコレ!

「“デコ”が人気」
  • 【デコ電の店 (長野市)】
    SOUTHERN ISLAND RIE (作ってくれる) 電話026-227-7968
    プリンセスティアラ(自分で作れる) 電話080-3083-9643
  • 【デコ電の雑誌】
    ブティック社 (東京) 電話03-3234-2001
  • 【ノートのデコ・シール】
    Will更埴店 (千曲市) 電話026-274-4651
  • 【デコマスク 】
    サンマックス飯田上郷店  電話0265-21-7200
    川本産業株式会社 (大阪)電話06-6943-8951

→ページの先頭へ戻る