長野局のおすすめ番組

長野県でロケ・取材があった番組を紹介します。

おすすめ番組チラシのPDFファイルはこちら
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方はこちらから
無料ダウンロードしてください。※NHK以外のサイトに移動します


↓上記の詳細・そのほかの番組についてはこちら ↓



ランスマ倶楽部「長野マラソン」

5月15日(日)【BS1】午後5:00 〜 5:49
5月18日(水)【BS1】午前0:50 〜 1:39

3年ぶりに開催された長野マラソンに、番組MCのハリー杉山が挑戦!サブ3、フルマラソン3時間切りを目標にしていますが、長野マラソンでねらうのは、まずは3時間15分切り。レベルの高い市民ランナーとともに、春の信濃路を駆け抜け、果たして目標は達成できたのでしょうか?また、もうひとりの番組MC井上咲楽は、長野マラソンに挑戦する岡谷市の86歳のランナー小口親司さんの練習に密着。小口さんと諏訪湖を一緒に走り、風景や名物の食べものを楽しみながら、長く走り続ける秘けつを聞きました。








リフォーマーズの杖(つえ)「#6温暖化」

5月23日(日)【Eテレ】午後7:00 〜 7:29
5月29日(日)<28日(土)深夜>【Eテレ】午前0:30 〜 0:59

地球温暖化が進んだ2100年の日本では、夏の最高気温が40℃を超えるのは当たり前になっているという。しかし、リフォーマーズたちは「温暖化は止められない」とあきらめモード。そこへ、元プロテニスプレーヤーの松岡修造がやってくる。「スポーツができる環境を守るためにも温暖化を止めよう!」と熱い思いをぶつける。国崎とはらは、松岡と同じく、熱い思いで温暖化問題を研究している若き発明家のもとを訪ね、彼の並々ならぬ情熱と画期的な研究に衝撃を受ける。さらにヒカルが、温暖化の原因となっている二酸化炭素を自分たちの力で削減させた高校生たちの情報を入手、リーダーに話を聞くことに。若い世代からヒントをもらいながら、温暖化という大きな問題に対して自分たちにできることを考える。








読み上げブラウザ用メニューに戻ります
↑ ページの先頭へ