長野局のおすすめ番組

長野県でロケ・取材があった番組を紹介します。

おすすめ番組チラシのPDFファイルはこちら
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方はこちらから
無料ダウンロードしてください。※NHK以外のサイトに移動します


↓上記の詳細・そのほかの番組についてはこちら ↓


ヒューマニエンス 40億年のたくらみ「“イヌ” ヒトの心を照らす存在」

10月21日(木)【BSP】午後8:00 〜 8:59<全国>
10月25日(月)【BSP】午後11:45 〜 翌26日(火)前0:44<全国>

ヒトにとって「イヌ」は長年のパートナーだ。オオカミから分化したイヌは、ヒトと共に暮らした数万年の中で、お互いに「共進化」する関係だったという。イヌの脳は、ヒトの“言葉”を理解できるようになり、イヌの表情筋は、ヒトに“感情”を感じさせるようになった。そしてイヌとヒトが共に持つホルモンは、家族の様な“絆”を作り出すまでになってきた。イヌとヒトという異なる種の共存関係から生まれた進化の意味を妄想する。 





番組HP


にっぽん百名山 白馬岳

10月25日(月)【BSP】午後7:30 〜 8:00<全国>
11月1日(月)【BSP】午後0:30 〜 0:59<全国>

富山県と長野県にまたがる白馬岳に、3泊4日で登る。。ガイドは、幼い頃から白馬岳に親しんできた佐藤玲奈さん。女性ガイドとしては珍しく、険しい岩場をも案内する。初日は、種類が豊富で、国の特別天然記念物にも指定されている白馬連山高山植物帯を堪能。2日目、急峻な岩場が続く最大の難所「不帰ノ嶮」に挑む。3日目、鑓ケ岳・杓子岳・白馬岳と続く白馬三山を縦走しながら、日本三大雪渓の一つ「白馬大雪渓」を垣間見る。 






番組HP


プレミアムカフェ 消えた鉄道を歩く「風に漂う ひのきの香り 〜長野・木曽森林鉄道〜」 

10月29日(金)【BSP】午前0:49 〜 1:09

消えた鉄道を歩く「風に漂うひのきの香り 〜長野・木曽森林鉄道〜」(1998年)。昭和50年に廃止されるまで60年間木材を運び続け、木曽の山に生きる人々の暮らしと一緒にあった森林鉄道の跡を巡る。










さわやか自然百景「長野 八島ヶ原湿原」

10月31日(日)【総合】午前7:45 〜 7:59<全国>
11月6日(土)【BSP】【BS4K】午前6:30 〜 6:44<全国>
11月8日(月)【総合】午後4:05 〜 4:19<全国>

長野県中央部、霧ヶ峰の麓に広がる八島ヶ原湿原。年間300種以上の花が咲き誇る「花の楽園」だ。遅い春がくる5月下旬、枯れ草に覆われた湿原ではヒメシャクナゲなど小さな花がひっそりと咲く。湿原や周辺の草地にはホオアカやノビタキなどの鳥たちが姿を現し、子育てを始める。7月、湿原は花の季節を迎え、絶滅が心配されるキリガミネアサヒランなども咲く。鳥たちは盛んにヒナへ食べ物を運ぶ。多様な命がめぐる湿原を訪ねる。






読み上げブラウザ用メニューに戻ります
↑ ページの先頭へ