[ ここから本文です ]

トピックス

「夏の高校野球100回記念展『放送が伝えた白球の軌跡』」関連イベント
講演会「小野塚康之がツーレツに伝える甲子園」
(平成30年10月6日開催)


講師: 小野塚康之(NHK大阪放送局 アナウンサー)

 

企画展「夏の高校野球100回記念展『放送が伝えた白球の軌跡』」の関連イベントとして、高校野球の実況中継でおなじみの小野塚康之アナウンサーが、実況アナウンスの難しさ、面白さ、奥深さなどを語り、第100回大会の名シーンを振り返りました。
参加者からは、「実況中継に対する情熱に感激した。次の野球観戦が楽しみです」「実にツーレツでした。言葉が尽きないほど愉快でした」「小野塚アナウンサーの野球に対する熱が伝わった」「放送での歯切れの良い実況そのままの熱血トーク、感銘を受けました」「楽しみにしていた小野塚アナウンサーの生トーク、本当に楽しくうれしかった。本音が聞けたのも良かった」「高校野球、および野球全般について幅広い話を聞けて良かった。これからの野球観戦に役立てたい」「こんなに近くで小野塚さんのお話しを伺えてうれしかった」「お話全部が面白かった。講演の話術も素晴らしい。楽しかった」「30分もの間、質問にお答えになった小野塚さん、素晴らしかった」「小野塚アナウンサーの人柄に魅力を感じた」など、講師に対する絶賛の声が数多く寄せられました。

 

 

 

このページのトップへ