[ ここから本文です ]

トピックス

8K人形アニメーション「あの日まで」トーク&ビューイング
(平成29年9月2日開催)


東日本大震災をテーマにした8K人形アニメーション「あの日まで」の上映と作品のモデルとなったご家族の遠藤綾子さんにご出演いただき「東日本大震災の経験」「これから伝え続けていかなければならないこと」「将来の災害に向けての心構え」などをうかがい、記憶と教訓を共有するトークイベントとなりました。

参加者からは、「遠藤さんの活動は重要です。広島の被爆体験を語り継いでいくのと同じです。意義のある時間でした」「つらい体験を話されることが、人の命を救うことになるというお言葉、心に残りました」「厳しい経験をされたからこそ、お話しいただける内容だと思います」「とても勇気のある方にお話をいただきました。ありがとうございました」「話を聞きにきて良かったです。つらい思いをされたのに、強い心をもっていらして、びっくりしました。私だったら出来ないと思ってしまいました」「8Kは、素晴らしかったです」「震災の記憶を風化させないためにも今後もこのような活動が広まっていくことを願います」など、感慨深い声が寄せられました。

 

このページのトップへ