[ ここから本文です ]

お客様の声から

2017年4月14日

3月の入館者データ、アンケート結果がまとまりました。入館者数や主なお客様の声をご紹介します。

3月の入館者データ、アンケートから

■ 月間入館者数
10575人
■ 満足度
90%
■ 主なご感想
  • ・すごく楽しかった。無料ですし。受信料払い続けます。(40〜50代 女)
  • ・NHKがさらに好きになりました。自分が生まれる前の歴史、今まで見てきたものの懐かしさをとても感じました。ありがとうございました。(20〜30代)
  • ・ここに博物館があったのは知らなかった。とても勉強になった。(30代 女)
  • ・2.26事件や玉音放送の原稿を併せて見られて歴史を感じられて興味深かったです。 (20〜30代 女)
  • ・かぐやの月の映像がなくなったのが残念です。(20〜30代)
  • ・スタジオ体験は凄く面白かったです。親切に案内して頂きありがとうございました。(40〜50代 女)
  • ・(特別展を見て)震災から6年が経とうとしている今、特に原発事故の展示を政府にみせてやりたい。
    そんな苦しみや怒りを実感しています。
    これからも続けていって頂きたいと思っています。(40〜50代 女)
  • ・戦時中、統制化の放送実態についてもっと知りたい。昭和10年代の放送展示が少ないと思う。
・「宇宙人ピピ」「魔法のじゅうたん」の映像が見たい。大相撲、若花など優勝した映像も。(50代 男)
・ドラマ、緒方拳出演の「破獄」を紹介して下さい。NHKのドラマです。(40〜50代)
<NHK放送博物館からの回答>
このたびはご来館ありがとうございました。
「宇宙人ピピ」「魔法のじゅうたん」「大相撲若乃花」「破獄」の展示を楽しみにそれぞれご来館いただきましたにも関わらず、常設展会場に展示をしていなかったため、ご期待に応えることができず、たいへん残念です。当館では、限られた展示室にNHKが放送してきた膨大な番組、機材の数々から厳選して展示しているため、放送当時好評であった番組について必ずしもすべて扱いきれているとは言えない現状です。
ただし、NHK放送博物館は機材や資料を扱うミュージアムであるばかりでなく、過去の番組を視聴できる「番組公開ライブラリー」を持っています。「宇宙人ピピ」「魔法のじゅうたん」「破獄」については、こちらのライブラリーで視聴できます。
また「大相撲 若乃花」についても「NHKアーカイブス NHK特集「栃若」/感動のスポーツ名場面」をご覧いただけますので、次回ご来館の折には是非とも「番組公開ライブラリー」でお楽しみください。
また、ご指摘は将来の企画展で扱うテーマの参考にさせていただきます。
今回のご指摘に重ねてお礼申し上げるとともに、是非のご来館をお待ちしています。

このたびはNHK放送博物館にご来館者の多くの方々にご意見、ご要望をお寄せいただき、ありがとうございました。
NHK放送博物館では、お寄せいただいたご意見、ご要望を参考にさせていただき、改善できる点は改善を行い、ご来館いただくすべての方にご満足いただき、一生の思い出に残るような博物館を目指しています。
今後もご来館の節には、アンケートにご協力方、よろしくお願いいたします。

「NHK放送博物館へのひとこと」をいただける方はこちら

このページのトップへ