[ ここから本文です ]

過去のイベント情報

2013年1月

開催日
2013年1月26日(土)
時間
午後1時30分〜午後4時00分
会場
放送博物館愛宕山ホール
内容

全国のNHK各放送局の地元に密着した取り組みを生き生きと伝えるイベント。
松山放送局制作の番組上映や愛媛県の観光紹介などを行います。

開催日
2013年1月25日(金)
時間
午後1時30分〜午後3時00分
会場
放送博物館愛宕山ホール
内容

演目「那須与一」ほか
講話:「琵琶音楽の歴史と曲目の解説」

演奏と講話:友吉鶴心(薩摩琵琶奏者)

開催日
2013年1月23日(水)
時間
午後1時30分〜午後3時30分
会場
地階セミナールーム
内容

だれでもできる俳句の会。基本を学んで愛宕山で吟行、みんなで秀逸作を選考。

開催日
2013年1月20日(日)
時間
午後1時30分〜午後3時00分
会場
放送博物館愛宕山ホール
内容

出演:碓井俊樹(ピアニスト) 紺野等(トーク)

[プログラム]
オリヴィエ・メシアン:永遠の教会の出現(1932)
ピンク・フロイド:狂ったダイヤモンド(1974)

坂本龍一: ブリッジ from“Music for Yohji Yamamoto Collection 1995”

※曲目は変更する場合もございます。

開催日
2013年1月12日(土)
時間
午後1時30分〜午後4時00分
会場
放送博物館愛宕山ホール
内容

市川森一さんは25歳のとき「快獣ブースカ」で脚本家デビュー。NHKでは大河ドラマ「黄金の日日」「山河燃ゆ」「花の乱」の3作品の脚本を書き、70歳で生涯を閉じるまでたくさんのテレビドラマ、舞台、映画などの脚本を執筆しました。
今回の座談会では、市川さんと公私ともに親しかった、女性脚本家から見た市川さんの素顔と作品の魅力について語っていただきます。

第1部 番組上映 「風の盆から」(74分・2002年)
第2部 座談会 2時45分〜4時
登壇者 大石静 中園ミホ
司会 中町綾子

このページのトップへ