[ ここから本文です ]

過去のイベント情報

2010年

放送なるほど講座(5)
共通語はどのようにできてきたのか〜ゆれる日本語の発音〜
6月29日(火)
  ■午後2時00分〜3時30分 ■放送博物館愛宕山ホール
  お話:NHK放送文化研究所 杉原 満 担当部長

放送用語の研究成果のなかから、日本語の発音のゆれや変化の不思議を紹介します。

日本は、にほん?にっぽん?
憧憬は、どうけい?しょうけい?
左官は、シャカン?
母はパパ?
           などなど



このページのトップへ