[ ここから本文です ]

過去のイベント情報

2010年

愛宕山文化講座(19)
本馬貞夫さん「坂本龍馬と長崎〜なぜ長崎なのか〜」
1月14日(木)
  ■午後2時00分〜3時30分 ■放送博物館愛宕山ホール
 
開国から明治維新までの十数年間、長崎には海外の最新情報に加え、最先端の科学技術や医術の知識が集積した。
 亀山社中、海援隊の本拠が長崎でなければならなかったこと、龍馬なる人物と思考の成長に長崎が大きく関わったことなどについて、大河ドラマ「龍馬伝」が始まったこの時期にお話していただく。

お話:本馬貞夫さん(長崎県参与)

このページのトップへ