[ ここから本文です ]

過去のイベント情報

2008年

SP盤で聴く名歌手たち(14)
7月9日(水)
  ■午後2時00分〜4時00分 ■放送博物館愛宕山ホール
  第14回 タンゴ・シャンソン特集

夏の番外篇はタンゴ・シャンソンを外国録音のSP盤でお送り致します。これらは全て日本で提携生産されており、1920年代以降の軽音楽全盛時代には各国から様々な音楽が到来したことを雄弁に物語っております。これを基に日本語の歌詞をつけたカバー物も沢山作られ、原語、日本語いずれも広く親しまれました。

・ラ・クムパルシータ
・黒い蘭
・小さな喫茶店
・奥様御手をどうぞ
・黒い瞳
・枯葉  ほか

解説:郡 修彦さん(音楽史研究家)

曲目は変更になる場合があります。

このページのトップへ