[ ここから本文です ]

過去のイベント情報

2008年

生誕100年記念 菊田一夫の世界
3月20日(木)、21日(金)
  ■午後2時00分〜4時00分 ■放送博物館愛宕山ホール
   戦前戦後にかけて庶民の心にしみとおる数々のラジオドラマ脚本を手がけ、舞台の劇作家、演出家としても活躍した菊田一夫。彼は65年の生涯に数えきれないほど多くの作品を残しました。その作品の中から朗読をおとどけします。

1日目 3月20日(木)
朗読「菊田一夫のつぶやき」〜敗戦日記より〜
構成・演出:井原和洋
ピアノ:中村夏子 司会:竹内幸子
出演:臼井正明 東宝現代劇75人の会

2日目 3月21日(金)
朗読劇・菊田一夫作「夜汽車の人」より
構成:丸山博一 演出:横沢祐一
ピアノ:美奈瀬杏 司会:菅野園子
出演:東宝現代劇75人の会

※ 両日とも座談会「菊田一夫の思い出を語る」を開催
  出演予定 小幡欣治 菊田伊寧子 内山恵司 小林誠 片山せつこ

このページのトップへ