いぶりひだか人

カテゴリーから検索 マップから検索

食 平取町

佐々憲一さん

ヤマメの養殖40年(2011年度 秋放送)

平取町でヤマメの養殖をしている佐々憲一さん。

沙流川の支流ニセウ川の水を利用しています。
澄んだ水で育つヤマメの味は格別です。
その場で食べることができます。

釣堀には、行楽シーズンの多いときには一日500人が訪れます。

経営して40年以上たちますが、台風で過去に2回、水没してヤマメが全滅したこともありました。
それでも続けてこられたのは、お客さんの励まし。

いつまでも守り続けたい 清流の恵みです。

【2015年9月に再取材して】

ミニ紀行がきっかけで、室蘭局の「つながる@きたカフェ」「おはよう北海道土曜プラス ぶらりみてある記」などでも特集されました。
清流と自然の恵みをこれからも大切にしたいという佐々さんの思いがおいしいヤマメを育んでいると感じました。

問い合わせ先
仁世宇園

01457−3−3134
住所/平取町岩知志68-4

定休日/期間:4月〜11月 期間中無休
営業時間/9:00〜17:00