10/21〜10/25 パートナー

  • 月曜
  • 火曜
  • 水曜
  • 木曜
  • 金曜

10月18日(金) 音楽三昧の金曜日

きょうは音楽三昧の金曜日。パーソナリティーはシンガーソングライターの田口友善さん。
パートナーはフリーナレーターの菅原直子さんです。『行ってみたいな○○へ!』特集Part2
皆さんからのリクエストにお応えしていきます。

10月17日(木) 世界中で、日本酒で乾杯!

久慈浩介
今日も放送を聞いていただきありがとうございます。台風で被害を受けた皆さん、お見舞いを申し上げます。まじぇ5時は東日本大震災を受けて立ち上がったラジオ番組です。被災された皆さんの心の痛みをリスナーの皆さんと共感する場でもあります。つらいこと、苦しいこと、弱音を地元ではけない人は是非まじぇ5時にお便りくださいね。まじぇ5時は被災地と共にこれからもありたいと思います!!

松田美和子
台風19号で被災なさった皆様に心よりお見舞い申し上げます。
釜石市の「RNよっちゃんさん」は、火曜日にすぐお便りをくださいました。いつもと違う文面から大変だった様子、不安だったお気持ちが伝わりました。そして、今日はその文面を書き直して送り直してくださいました。ありがとうございます。よっちゃんさんのような大変な思いをなさった皆さんが他にもたくさんいらっしゃると思います。ラジオはラジオネームがありますから、どうぞ辛いお気持ちや困っている事などを伝えてください。まじぇ5時はどんな時も皆さんに寄り添う番組です。
沿岸で「ボランティアセンター」が開設されています。電話で確認できたのが「久慈市、宮古市、釜石市、山田町」です。ボランティアの依頼にこたえきれていない所が多いようです。ボランティアに行かれる方は各市町村のホームページなどで服装や注意点などを必ずご覧になってください。
被災なさった皆さん、体調にはくれぐれもお気を付けください。どうか、元気でいらしてくださいね。「三陸鉄道の復旧活動で頑張っている皆さん、頑張って!」

スタッフ
あすは音楽三昧の金曜日。パーソナリティーはシンガーソングライターの田口友善さん。
パートナーはフリーナレーターの菅原直子さんです。『行ってみたいな○○へ!』特集Part2。
皆さんからのリクエストにお応えしていきます。

10月17日(木) 世界中で、日本酒で乾杯!!

きょうのパーソナリティーは、松田美和子さん。パートナーは、二戸市で日本酒の蔵元をしている久慈浩介さんです。秋の酒蔵の様子や世界に羽ばたく日本酒の話題をご紹介します。

10月11日(金) 音楽三昧「行ってみたいな〇〇へ!」特集

【きょうかけた曲】
 1.ブルガリアン・ヴォイス・アンジェリーテ『森よ芽吹け』
 2.渚ゆうこ『京都の恋』
 3.あいみょん『マリーゴールド』
 4.GLAY『BELOVED』
 5.美空ひばり『りんご追分』
次回は…「行ってみたいな〇〇へ!」特集Part2 です!

菅原直子
国会中継や台風関連ニュースのため、本日は30分強ほどの放送時間となりました。スタートが大幅に遅れましたが……それでも!オンエアを聴いてくださるかたに楽しんでいただきたくて、いただいたリクエストの中から(できるだけバリエーション豊かに)5曲ほどお届けしました♪ まじぇ5時は生放送なのでいろいろありますが、これからもリスナーさんに全力で頼りつつ(実感)、臨機応変に頑張ります。リクエストお待ちしてまーす!!

田口友善
今日の中で「ブルガリアン・ヴォイス・アンジェリーテ」の歌声に驚かれた方が多かったともいます。ラジオで聞かれても凄さが伝わりますが、生で聴いたら体が震えるでしょうね。先月に来日していたそうですが、行きたかったなあ。
それと「あいみょん」ですが、実に歌声がよく楽曲も素晴らしい。これから、ますます楽しみな歌手です。
特集は来週も続きますので、お楽しみに!!!

スタッフ
来週月曜日は、祝日のためお休みです。
火曜日パーソナリティーは松田美和子さん。パートナーは海釣り、川釣り、山菜・キノコ採り歴50年の釣り師・エッセイストの村田久さんです。 皆さんからの山歩き里歩きのおたより、お待ちしています!
来週のお便りテーマは『大好き!秋の味覚』。食欲の秋。おいしいものが盛りだくさんな季節です。
あなたが今食べたい秋の味覚は何ですか? 理由とともにお寄せください。

10月11日(金) 音楽三昧の金曜日

きょうは音楽三昧の金曜日。パーソナリティーはシンガーソングライターの田口友善さん。
パートナーはフリーナレーターの菅原直子さんです。
『行ってみたいな○○へ!』特集。皆さんからのリクエストにお応えしていきます。

10月10日(木) まじぇ5時ガーデン開園!

小川勝弘
今日も放送を聞いていただいてありがとうございます。そしてお便りもたくさんいただきましてありがとうございます。お便りをいただくととても励みになりますので、今後もお便りをよろしくお願いします。
今年取り組んだコンテナポタジェ、猛暑の中でも生育良好、最終的には高さ2mを超して緑のモンスターのようになりました。庭や畑がなくても玄関先で簡単に花や野菜を育てられます。
ぜひ皆さんも取り組んでみてください。鮮度抜群の野菜がすぐに使えて便利です。
11月3日(日)に「城山秋の散策会」を開催します。室町時代に斯波氏の居城「高水寺城」が置かれていた城山公園。山城に斯波氏が250年かけて作った曲輪(くるわ)を見ながら、大手門跡を通って頂上(本丸)に向かいます。東北最大級の山城の紅葉を見ながら歴史に思いをはせてみませんか。

◇開催日時 11月3日(日) 午前9時〜12時
◇集合場所 紫波町走湯神社駐車場
 詳しい内容は「城山新たな里山創生プロジェクト」ホームページに掲載します。
 城山新たな里山創生プロジェクト 検索
 ホームページ https://okuragarden.com/

松田美和子
「コンテナポタジェ」は大成功だったようです。小川さんは、来年家庭で食べる野菜のすべてをコンテナポタジェで作る予定だそうです。キッチンのすぐ横に野菜畑がある生活は幸せですね。
ラグビーボールのようなカボチャの「ロロン」が甘さで小川さんのおすすめ、そしてキウイフルーツの品種では、「アップルキウイ」が日持ちも良く美味しいそうです。
「岩手行ってみたい庭」では「宮澤賢治が作った花壇」と、奥州市江刺の高橋さんの「江刺高橋流自然ガーデン」をご紹介いただきました。素晴らしいお庭が岩手にはたくさんありますね。賢治が作った当時を残す花壇をぜひ訪ねてみたいと思います。
「まじぇ5時週末情報」でイベントをいろいろご紹介しましたが、台風の影響もありますので、無理をせず、安全第一になさってくださいね。釜石での「ラグビーW杯」の試合が無事に開催できると良いですね。

スタッフ
あすは音楽三昧の金曜日。パーソナリティーはシンガーソングライターの田口友善さん。
パートナーはフリーナレーターの菅原直子さんです。
『行ってみたいな○○へ!』特集。皆さんからのリクエストにお応えしていきます。

10月10日(木) まじぇ5時ガーデン開園!

きょうのパートナーは、紫波町で、廃業し荒れていたりんご園を開墾して庭を造っている小川勝弘さんです。珍しい野菜などを作るまじぇ5時ガーデンの様子のほか、「岩手の行ってみたい庭」では宮沢賢治が作った庭についてお話しいただきます。















10月9日(水)

辻本恒徳
今日も楽しい1時間でした。マイクの前にいる私も笑いながら癒されております。(笑)
「豚コレラ」最近ニュースなどでよく聞くことと思います。養豚農家の方には恐ろしい伝染病です。
でも、一般の消費者の方は、むやみに恐れる必要はなく、ワクチン接種した豚も、出荷されたものは食べても大丈夫ですので、安心していただきたいと思います。
家畜と野生動物、そして私たち人間も同じ動物ですので、共通の伝染する病気があるわけですが、こちらもむやみに恐れることなく、冷静に対処していただければと思います。生き物はみな、同じ地球に暮らしていますので、さまざまな面で関係があり、人の健康、動物の健康、そして地球の健康という考え方があることを知っていただければと思い、お話ししました。
普段から周りの自然も少し気にかけながら、ゆったりとした気持ちで暮らしていけるようになればと、常々思っています。

竹花秀樹
動物公園の竹花です。今日もまたまた、はじめ緊張しましたが、少し慣れてきたらあっという間でした。ありがとうございました。アフリカゾウのマオはやっとライフスタイルが出来たようで、元気な姿を毎日、来園者に見せてくれるようになりました。冬に向けて、元気な状態を維持できるよう準備を開始します。マオがころころ転がして皮を剥いた丸太で、シンプルな椅子?小物置き?を製作中です。台風が心配ですが、回復するようでしたら、ぜひ、じゃんけん大会にご参加下さい。マオが無気力な時に助けてくれた丸太なので、そのことを思いながら座ると元気を貰えるかもしれませんよ。動物公園の開園も今年、あと一月ばかりとなりましたが、楽しい催し物を準備して、皆さんのご来園を心待ちにしています。

山本祐子
今日もたくさんのメッセージと鳴き声クイズの解答ありがとうございました!鳴き声クイズで聴いて頂いた「ダチョウが卵を産むときの鳴き声(うなり声?)」は私達飼育係でも滅多に聞くことが出来ません。今回、キリン舎で一緒に働いている先輩が録音に成功したので「これは鳴き声クイズに使うしかない!」と思いましたが…マニアック過ぎましたね。松田さんの謎の楽器(!)を使ったおもしろヒントに助けられました。(謎の楽器の画像も番組HPに載せてもらいたいなぁ…。)
さて、秋の園内は隠れた紅葉狩りスポットです。爽やかな秋晴れの日は色づく木々が本当にきれいです。冬に向けてムクムクコロコロしてくる動物たちもおススメですよ!イベント盛りだくさんの動物公園まつりや、マリオスで開催の開園30周年記念イベントなど、ぜひ足を運んで下さいね。盛岡市動物公園の「これまで」と「これから」の応援をよろしくお願いします!(台風が直撃しませんように!)

松田美和子
今日の番組マスコットは「ボリちゃん」のネーミングでしたが、「ボリちゃん」と呼んでもなかなか答えてくれませんでした。「マロンちゃん」「カボチャちゃん」と呼び変えたら「キュンキュン」とお返事が返ってきて大笑いになりました。名付け親の竹花さんは「ボリは美味しいのにな〜。」と残念そうでしたよ。(笑) 岩手山が初冠雪でますます秋が深まりそうです。動物公園では、寒さに弱い動物の飼育棟に暖房が入れられたそうです。これから半年、寒い日々ですね。体調管理に充分お気をつけください。盛りだくさんの1時間でしたが、山本さん、竹花さんと私も放送前に真剣に考えるのは「鳴き声クイズ」のヒントです。お互いにかぶらないように秘密にしています。今回、音で表現しようと「ダチョウ」の音を探しました。私の中では、「ダチョウ〜」にしか聞こえませんでしたが、難しかったでしょうか?(笑) それにしても、「台風19号」が心配です。家の周りの飛びそうな物の片づけ、雨どいや側溝の掃除など、 今のうちに取り組みましょう。防災は被害を想像する事が大事です。今後の気象情報にご注意くださいね。

スタッフ
動物足形クイズの答えは「モルモット、アヒル、牛」でした!

あすのパートナーは、紫波町で、廃業し荒れていたりんご園を開墾して庭を造っている小川勝弘さんです。珍しい野菜などを作るまじぇ5時ガーデンの様子のほか、「岩手の行ってみたい庭」では宮沢賢治が作った庭についてお話しいただきます。

10月9日(水)

きょうのパートナーは、盛岡市動物公園の飼育係、山本祐子さんと竹花秀樹さん。動物公園での仕事やウラ話などをお話しいただきます。園長の辻本恒徳さんが、獣医師としての知識を交えて話す「園長コラム」もあります。動物についての質問やペット自慢など、おたよりお待ちしています。

10月8日(火) ぶらり野遊び教室 村田久です

村田久
もう、20数年にもなろうか。毎年、川釣りが終わる9月には、遠野の川で竿納めと決めていた。気の合った仲間、10数人が上附馬牛(かみつきもうし)の民宿に集まり、酒を酌み交わし、釣り自慢話などに興じたものだ。しかし、その恒例の集まりが、3年前に打ち切られた。その理由は、長年常宿としてきた、民宿のご夫婦が病気がちになり、宿を続けるのが困難になったのだ。それだけでなく、仲間の一人が亡くなったり、体をこわす者もあったりして、参加する人数が減ってきたことも原因の一つだった。
 そんなわけで、ここ数年9月の終りに遠野の川を歩くのは僕一人で連れはなかった。寂しさはあるが、何事にも終りはあるもの、しかたがないことだ。今年も何とか、遠野の川を歩くことができた。今季の終止符は、ヤマメ1匹。
 また来年も、川を歩けるだろうか。

松田美和子
秋の野あそびは山の恵みがあふれています。山学校で遊んでいると時間を忘れてしまいますね。村田さんが子供の頃、山で遊んで遅く帰っても「山栗」を持ち帰ると叱られずにすんだそうです。お母さんの「栗ご飯」作りに活躍したんですね。山栗の甘さは格別ですから。
今日の「野遊び学級日誌」で山田町の中村さんのカメのお便りをご紹介しました。村田さんが「カメの甲羅をタワシなどでゴシゴシ洗ってはダメなんだよ。体の一部だから優しくスポンジぐらいが良いよ。」とおっしゃった言葉にドキリとしました。我が家の「カメ吉」を歯ブラシで洗っていたのですが、痛かったのかもしれませんね。これからはスポンジでそっと洗うことにします。(笑)今週もたくさんお便りをありがとうございました。

スタッフ
あすのパートナーは、盛岡市動物公園の飼育係、山本祐子さんと竹花秀樹さん。動物公園での仕事やウラ話などをお話しいただきます。園長の辻本恒徳さんが、獣医師としての知識を交えて話す「園長コラム」もあります。動物についての質問やペット自慢など、おたよりお待ちしています。

10月8日(火)

パーソナリティーは松田美和子さん。パートナーは海釣り、川釣り、山菜・キノコ採り歴50年の釣り師・エッセイストの村田久さんです。皆さんからの山歩き里歩きのおたより、お待ちしています!




10月7日(月)

きょうのパーソナリティは田口友善さん。パートナーは、花巻在住20年目の味園史湖さんです。花巻で感じる楽しみや魅力をたっぷりとお話しいただきます。

10月4日(金) 音楽三昧「トライ!TRY!トライ!」特集 Part2

【きょうかけた曲】
 1.ポール・サイモン『アンダー・アフリカン・スカイ』
 2.MAX『TORA TORA TORA』
 3.ピンキーとフェラス『マンチェスターとリバプール』
 4.丸山みゆき『FIRE』
 5.へっちょこ 吉幾三『豆腐』
 6.安田シスターズ『赤とんぼ』
 7.エレファントカシマシ『RAINBOW』
 8.MISIA『Everything』
次回は…「行ってみたいな〇〇へ!」特集です!

菅原直子
ますます盛り上がる、ラグビーW杯。各試合が素晴らしいのはもちろんのこと、この開催に向けた各地の「おもてなし準備」も相当なものだったようです。(練習してきたであろう)参加国の国歌を歌う日本人サポーターや、「ハカ」を披露する子どもたちの姿には、胸が熱くなります。ラグビーを通じて、改めて音楽やパフォーマンスの力を感じずにはいられませんね!
さて、数々のスポーツ国際大会が咲き乱れるこの秋。さまざまな国や地域に想いをはせてみてはいかが?多彩なリクエスト曲で、ご一緒に音楽小旅行、大旅行を楽しみましょう♪

田口友善
ますますヒートアップしている「ラグビーワールドカップ」にちなんでの特集のパート2でしたが、この熱は冷めそうにもない。今回、出場国を応援する曲などをおかけしましたが、改めてその国の地理的なことや文化などを話しました。
そんなこともあって、次回の特集は「行ってみたいな〇〇へ!」。出場国を知れば実際に行ってみたくなるもので、この際、海外に限らず、国内や県内なども含め行ってみたいところに関する歌をお寄せください!
私はラグビーが頭から離れず、アイルランド、スコットランド、そういえばビートルズのふるさとイングランドにも行ったことがない・・・行けるかなあ・・・リクエスト待ってます♪

スタッフ
来週月曜のパーソナリティは田口友善さん。パートナーは、花巻在住20年目の味園史湖さんです。花巻で感じる楽しみや魅力をたっぷりとお話しいただきます。
来週のお便りテーマは『健康の秘訣』。スポーツの秋。爽やかな風に包まれ体を動かしたくなる季節です。適度な運動をして健康に気をつけていますか? 健康の秘訣を教えてください。

10月4日(金) 懐かしの音楽三昧

きょうは音楽三昧の金曜日。パーソナリティーはシンガーソングライターの田口友善さん。
パートナーはフリーナレーターの菅原直子さんです。『トライ!TRY!トライ!』特集Part2。
皆さんのリクエストにお応えします。

10月3日(木) 月に1度のまじぇ5時川柳

熊谷岳朗
いつもながら、たくさんの投句をありがとうございました。今回の題は「収穫」でした。収穫の秋ということで、食べ物に集中するのではないかと思いましたが、皆さんはさすがで、体験により何かを得るという、心の収穫もあり、楽しく拝見させていただきました。感謝のみです。
尚、番組と関係ないことかもしれませんが、岩手県芸術祭川柳大会が、10月13日、午前9時30分から宮古市の「イーストピアみやこ」で開催されます。題は「フェリー」「秋」「市場」「太鼓」「令和」「雑詠」です。各題2句会場で投句です。「まじぇ5時川柳」に投句されている方は是非ご参加ください。お待ちしています。

鼓3つの句
友達が沢山できた旅行です    紫波町 蒔苗ヒロ子
収穫は鞄ひとつの心旅      紫波町 柳澤君子
色々あった今はシアワセ収穫中  山田町 佐藤愛子
目に見えぬ収穫良書との出会い  矢巾町 吉田かしき

松田美和子
今月のお題「収穫」で「えっ!」という句があり驚きました。ときめき賞に選ばせていただいた「加藤百合子さん」の「ラジオでの 大収穫だ まじぇ5時だ」と、「RNさくら草」さんの「退職後 どこでもドアを 入手する」です。懸命に働いたからこその「自由な時間」は経済的なものも含め、「収穫」なのですね。発想の幅の広さを感じました。
今月の「まじぇ5時川柳教室」の私の句です。
「新米の お結びふわり 手に遊び」
岳朗師匠の先月のアドバイスに従い、「下5に意外性を持たせる」を念頭に言葉選びをしてみました。努力?のかいがあって「手に遊び」を褒めていただきましたが、意外性も行き過ぎてお題から離れすぎないようにとの事です。どんな言葉をどう使うのか、楽しみながら考えたいですね。
紙と鉛筆1本あればオッケーです。貴方も川柳を一句いかがですか!

スタッフ
松田さんが作った句を題材に、川柳のコツをお伝えするコーナー「まじぇ5時川柳教室」を行っています。皆さんからの川柳の作り方の疑問・質問にもお答えしていきます。どうぞお寄せください。
次回の川柳は11月7日(木)。お題は「あかい」
その次は、12月5日(木)。お題「ぬくもり」です。
皆さんから「お題」の募集もいたします。アイデアがありましたら、番組あてにお送りください。
投句・おたより・リクエスト・お題のアイデアをお待ちしています!
※今月の大賞作品は川柳のページをご覧ください。

あすは音楽三昧の金曜日。パーソナリティーはシンガーソングライターの田口友善さん。パートナーはフリーナレーターの菅原直子さんです。『トライ!TRY!トライ!』特集Part2。皆さんのリクエストにお応えします。

10月3日(木) 月に1度のまじぇ5時川柳

きょうは、月に1度のまじぇ5時川柳。パートナーは、岩手県川柳連盟理事長の熊谷岳朗さんです。
今月のお題は「収穫」。投句はきょうの午後5時半まで受け付けています。

10月2日(水) 野菜の力で元気になろう!

宮田恵
今日のテーマは「伝統野菜」。古くから地域で生産され食されてきた野菜は地域の宝物です。岩手の伝統野菜では岩泉町安家地大根、遠野の暮坪カブ、早池峰菜、琴畑カブ、北上市の二子さといも、住田町坂本カブ、などが知られています。岩手県は気象条件から米がとれない年もあり、これらの伝統野菜が食料として命をつないでくれました。この伝統野菜には「いのち」を感じます。同じ野菜でも色、形、味も様々で遺伝情報にバラつきがある、すなわち種の多様性を持っています。このことが様ざまな気象条件を乗り越え、これまでも途絶えることのない継続栽培が可能だった訳です。
さて伝統野菜の食べ方ですが、一般の大根やカブなどと一緒に考えず、生で・焼いて・揚げて・ドライ野菜にして、そして調味料もオリーブオイル、チーズ、味噌などなんでもあいますので、料理のジャンルを問わず試してくださいね。食品成分表には記載されていませんが、大根のイソチオシアネートや消化酵素(炭水化物)のジアスターゼ、赤い色はアントシアニン、硝酸イオンなどもアンチエイジングに大変役立ちます。
まじぇ5時体操は、美しい姿勢を目指すための「お腹から首を反らすストレッチ体操」。立って、椅子に座って上半身を反らしてみましょう。手軽にできますので1日何度か実施してみましょう。
今日も不安になるくらい暑くて、しかし日は確実に短くなり季節は確実に移ろいでいます。これから伝統野菜がたくさん出回りますので、野菜との出会いのために産直を訪れてみてください。

松田美和子
伝統野菜は「守らなければ失くなるもの」だと、あらためて感じました。そして、「失くしてはいけないもの」だとも感じました。その土地に根づき食べ継がれてきた野菜は生命力に溢れています。岩手の各地に残っている伝統野菜をいろいろ食べてみたいですね。道の駅や産直での楽しみが増えました。できることなら、スーパーに「岩手の伝統野菜コーナー」を作ってほしいですね。「大根」を焼いたり、「安家地大根のかき揚げ」、「早池峰菜のジェノベーゼ」など新しい調理法も試してみたいです。食欲の秋ですね!
「まじぇ5時体操」は、本当に首の後ろが柔らかくなりました。肩の可動域が広がり、背筋も伸びて後ろから見られても大丈夫かもしれません(笑)無理をせずに、挑戦してみてくださいね。
「介護ワンポイント」は、高齢になると皮膚感覚が低下し、衣類が季節に合っていなかったりしたときの対応でした。まずは「どれどれ」と体幹部に触ってみて確認する。「かあさん、熱くなってるよ。少し脱いでみようか?」と優しく話しかけるのが良いのではとおっしゃっていました。命令口調は避けましょうとの事です。悟られないように、室温を調整したり、そっと衣類の入れ替えも良いのではないでしょうか。
今日は、「豆腐の日」、入り豆腐にします。皆さん、楽しいお便りをありがとうございました。

☆「東京都のRNはっさくさん」へ。お便り、ありがとうございました。今日の放送は「らじるらじる」で聴くことができますので、お楽しみくださいね!

スタッフ
あすは、月に1度のまじぇ5時川柳。パートナーは、岩手県川柳連盟理事長の熊谷岳朗さんです。
今月のお題は「収穫」。投句はあすの午後5時半まで受け付けています。

10月2日(水) 野菜の力で元気になろう!

きょうのパートナーは、医師で野菜ソムリエ上級プロの宮田恵さん。テーマは「伝統野菜」。簡単に体を動かせる「まじぇ5時体操」もご紹介します。




10月1日(火) ぶらり野遊び教室 村田久です

村田久
小学生時代。
一番、楽しみな季節といえば、それは秋だった。山や森に入ると、食べられる木の実が、いっぱいあったからだ。この時季になると、家に帰るのはいつも遅かった。両親の小言を覚悟の上で、下校時に仲間らと森に分け入り、ヤマグリ、グミ、サルナシ、アケビなどの木の実を採っては食いまくった。
家へ着く頃は、日暮れ時。玄関を開けた途端、「いつまで、山学校やってんだ。飯、食うことねぇ。」父の怒鳴り声。今、「山学校」という言葉は、死語になった。当時は、親から叱責される、決り文句だった。
里山の道を走っていて、ヤマグリが道路上に落ちていたり、ヤブの中にアケビを見つけたりすると、つい車を停めてしまう。
この年になっても、まだ子ども時代の「山学校」を、引きずっているのだ。

松田美和子
お便りは「豆腐」がテーマですが、「RNゆずはさん」の豆腐のお料理、美味しそうでしたね。シイタケとニンジンのあんかけにお腹が空きました(笑)。村田さんの「湯どうふ」もこれからの季節にピッタリでしたね。私は豆腐も好きですが、「厚揚げ」も大好きです。煮物にして良く食べますよ。大豆食品は本当においしいですね。
今日は、「種アユ屋さん」が店じまいのなか、砂鉄川、気仙川、矢作川でのアユ釣りの様子、渓流釣りの終わる頃のお気持ちなどを伺いました。「川の魚も一休み、釣り人も一休み」、なぜかホッとした気持ちになるそうですよ。山の恵み「アキグミ」の写真がとても綺麗でした。「サルナシ、アキグミ、アケビ」の写真がホームページに並んでいましたが、その彩の美しさに見惚れました。
☆名も告げずに「白ホトトギス」を届けてくださったリスナーさんへ。
「清楚で美しい花ですね。見たかった花に出会えて嬉しかったです!ありがとうございました。」

スタッフ
あすのパートナーは、医師で野菜ソムリエ上級プロの宮田恵さん。テーマは「伝統野菜」。簡単に体を動かせる「まじぇ5時体操」もご紹介します。

10月1日(火)

火曜日のパーソナリティーは松田美和子さん。パートナーは海釣り、川釣り、山菜・キノコ採り歴50年の釣り師・エッセイストの村田久さんです。皆さんからの山歩き里歩きのおたより、お待ちしています!




NHKラジオ らじる☆らじる
  
▲ ページの先頭へ