2020年09月08日 (火)9月とは思えない暑さ


8日の県内は、奥州市江刺愛宕で36.1度まで上がるなど、県内8か所で35度以上の猛暑日になりました。
暑さの原因を7日の夜の天気図でみてみましょう。

東北地方は太平洋高気圧に覆われ、真夏の空気に覆われました。
さらには、朝鮮半島付近に台風10号が進んできた影響で、高気圧の縁を回って流れ込む暖かい空気が一層強まったことで、気温が上がりました。
oosumi200908_01.jpg

盛岡は、34.7度まで上がる、9月としては最も高い最高気温を記録しました。
9月の盛岡の最高気温の高い順です。
1位は、8日で34.7度でした。
oosumi200908_02.jpg

統計開始が1923年なので、この100年でも最も暑かった9月の日になりました。

ただ、秋の気配がようやく見えてきました。
8日午後5時発表の週間予報です。
oosumi200908_03.jpg

11日(金)ごろまではまだ暑さが残りますが、12日(土)には秋の空気が入ってきます。
13日(日)以降は、盛岡の最高気温は22度くらいで経過し、涼しくなりそうです。

そこで、気温と服装の目安をまとめました。
来週以降は、最高気温が25度を下回ってくるので、長袖が必要になってきます。
最低気温も15度前後になるので、羽織るものも用意しておくとよさそうです。
oosumi200908_04.jpg

 

 

いただいたご意見・ご感想は、番組作りの参考にいたします。
公開および返信をすることは差し控えますので、ご了承ください。

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:19:48

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲