2020年07月31日 (金)7月の天候と8月は


気象キャスターの大隅智子です。
7月もきょうで終わりです。
今月は、曇りや雨が多く、日照不足になったため、農作物に大きな影響が出ました。
7月の天候を振り返ります。
7月1日から30日までの気温の平年との差を色別で表しています。
県内は水色が多く、平年よりやや低くなった所が多くなりました。
oosumi200731_01.jpg

降水量は、県内は全域で緑色になっていて、平年より多くなっています。
平年の2倍以上の所も多くなりました。
oosumi200731_02.jpg

雨が多かった分、日照時間はかなり少なくなりました。
日照時間は、県内は青色で覆われ、平年より少なくなっています。
ほぼ半分の地域で平年の半分より少なく、深刻な日照不足になりました。
oosumi200731_03.jpg

では、8月はどうなるのか。
きのう発表された1か月予報です
8月は高気圧に覆われて暖かい空気が入りやすいので、気温は平年より高くなりそうです。
降水量と日照時間はほぼ平年並みの見込みです。
つまり平年より暑い夏になるおそれがあるので、熱中症に注意が必要です。
oosumi200731_04.jpg

 

 

いただいたご意見・ご感想は、番組作りの参考にいたします。
公開および返信をすることは差し控えますので、ご了承ください。

投稿者:大隅 智子 | 投稿時間:15:50

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

※コメントはありません

コメントの投稿

ページの一番上へ▲